ミニマリスト主婦自分を捨てました。 参考になる!ミニマリストの主婦の暮らしがわかるおすすめサイト10選|ミニマリストの森

私は、ディッシュウォッシャーを使ったことがないのですが、これがあると、 食器が増えると思うので、なくてよかったと思います。 (2018年、幼稚園生だった時の子供のおもちゃ収納) スポンサーリンク シンプルライフとは、小さいことにこだわらない事 シンプルに生きるために、 「自分にとって無駄な物は、捨てたい」と今も思っているのですが、 「無駄はすべて捨てたい」と 「すべて」にこだわると、 小さい無駄まで気になってしまいます。 高齢になると、整理するのも大変になると思いますので、身体が動きやすい今のうちに、色々とスッキリしておきましょう! 写真の断捨離をしても、アルバムの棚を見て、落ち着かない気持ちになるなら、思い切って過去の写真をもっと絞って、捨ててしまうのも手だと思います。 手持ちの布で作ってもよかったのですが、子供向けの布は持ってませんでした。 また、うちでは、リビングの中に更に自分たちの基地を作ろうと、家具を動かしたりします。 得意ではないこと…。 そういうものを探したり、買う時間、もっとうまい使い方を考える時間、買い替えを検討する時間が必要なくなったからです。 ダウンジャケットはかさばっていたので、捨ててスッキリしました。 私はミニマリストになってからリビングのラグとキッチンマット、トイレマットを手放しました。
48 2