君 と 世界 が 終わる 日 に ネタバレ。 ドラマ【君と世界が終わる日に シーズン2】~第5話考察~ 黒ミンジュンの正体判明、ラストのあれは、さすがに、地上波では放送できない

感染をより外に拡大させないためにも隔離されている中の人たちは全員殺し処分すると言う話が国レベルでされているという可能性がかなり高いですね。

「頼むから、もうやめてくれ……取り引きは今まで通りする。

内側にも敵がいる 来美さんとジアンさんが重症を負った甲本さんの手術に取りかかります。

響は刀集団のリーダー・坪井(小久保寿人)に、アジトのあるこの島を守るために手を組もうと持ち掛けました。

当然元の仲間はシェルター内の人達がゾンビのゴーレムを送り出したと思っていることから対立することに1話からかなり衝撃的な内容ですね。

誰も近寄らない……」 と傷ついてしまいます。

来美が響の記憶を失えば、毎回ドラマの最後に響と来美の回想シーンがあるのも納得いきます。

響は抗生剤と鎮痛剤を求めて、駐屯地との交渉に出る。

そんな響の交渉に応じたのは、何と恋人の来美だった。

80