スコッティ キャメロン ニュー ポート。 スコッティキャメロン セレクト ニューポート3

現在はタイトリスト傘下でパターを販売しています ニューポートはバランスのよさが素晴らしく、どんなグリーンにも対応できそうな印象を持ちました
これまでキャメロン・デルマー3. 振り心地や打感にニューポートとの差はほとんど感じませんでした また、キムヒョージュ選手が使って優勝したパターでもあり、色々と希少価値が高いネタも多く、所有感も高いです
現在は同ブランドのモデルとほかのモデルを併用しているようですが、数々のビッグタイトルのほとんどはスコッティ・キャメロンのパターで勝ち取っています これまで、オデッセイのテロン・キャメロンのデルマーと浮気しましたが、何やかんやで結局これに戻ります
ていねいな仕上げに派手すぎず(ワンオフモデルには中々のデザインのものもありますが……)それでいて遠目からも「おっキャメロンだな!」とわかるデザイン ヘッドがカリフォルニアデルマーよりひとまわり大きくなったことで安心感を生み出し、転がり具合や打感の柔かさも若干ですが向上しています
性能はもちろんなんですが、日本のゴルファーはただ性能がいいだけでは手にしてくれません 5だけになってしまいました
多くのゴルファーに受け入れられたこの形状は、特許が切れるとさまざまなメーカーが同じ形状のモデルを作りました 打感、音とも気持ちよく、構えやすくて、距離感も合ってすごくいいです
40 56
距離合わせのトロトロパットや、上りのガツンも自在にコントロール出来る感じです なのでこのネック形状のパターは私にはドンピシャでした
自分の感じる距離感にマッチし感性が一致する 5は、適度な操作性とミスへの強さが魅力の1本
機会があったらぜひ打ち比べてみてください オートマチックに打てるブレード型 なだらかなシングルベンドシャフトで、やや奥行きのあるミッドマレットです
四角いヘッドは目標に合わせやすくできています どちらが構えやすいか? もしくは どちらが自分のイメージするストロークができそうか? で選ぶといいと思います
いや-、やっぱり間違いないブランドですね 個人的にはこちらのほうが構えやすかったですが、ニューポートのやわらかな形状が好みという方もいるはずです
各メーカ色々ありましたが最初のパターが 4k¥の中古だったので、この際だから後戻りできない気分になる高めの このパターにしました 「スコッティ・キャメロン セレクト」外観 ・ニューポート 丸みを帯びた形状とプランビングネットネックが特徴のモダンなブレード
86