瀧本 哲史 死因。 【死去?】瀧本哲史の死因は?病気で痩せた?年齢+画像+プロフィール

確かに最近の写真で急に痩せたように見えたけど 47歳だった
— りんご applechan4u 以前の瀧本哲史さん 最近の瀧本哲史さん WEBマガジン「NEWS PICKS」の記事に掲載されていた時の瀧本哲史さんですね しかし15日の午後にNHKの速報で訃報が届くと一気に現実のこととして突きつけられ、自然と涙が出てきて止まりませんでした
武田:「挑戦」と今おっしゃいましたけれども、私たちも取材してすごく印象に残っていることばがあるんですね 武田:就職氷河期世代ですね
その結果はどうなりました? 瀧本 いま(6月現在)、地方大会のエントリーが始まっているんですけど、過去最大級の申込件数になってます
卒業後は、直接会う機会はなかった 死因が膵臓癌かどうかの真偽は現時点では不明ですが、最近になって突然の激やせで「病気で痩せた」と噂があった瀧本哲史さんでしたので、消化器系の癌の可能性もゼロではないと思われます
専攻は、指導教官は 微力ながら、これからもゼミを発展させていけるよう尽くしたいと思います
凄まじいスピードで咀嚼し、ロジックの穴を突いてくる 「ミーム」って、本来そういうものだと思うし、その言葉を見て「ああ、瀧本先生はこういうことを語りたくて歩んでこられた方なのだな」と思い返す人が、多く出るのではないかと感じます
22
それが瀧本君だった 上京した動機にも彼の助言があったことは間違いないだろう
第2弾:「地方大学東大:高値掴みする東大生」第3弾:「革命抑止大学東大:革命、起こしませんか」と併せてお読み下さい これを経済学では「サンクコスト」と呼びますが、サンクコストに縛られて不本意なのに方針を変えないとかはもったいない
年によって関与に濃淡はあったものの、瀧本さんは主催者や審判として参加を続け(筆者も15年以上運営に携わっている)、ツイッターや著書で意思決定の訓練としてのディベート教育の有用性を強調し続けた 癌はある程度は健康的な生活で確率下げられるけど、まあ、くじ引き的だからな……
宮田さん:そうです 死因は明らかにされていない
これはまだ、瀧本哲史さんが正式に亡くなったことを公表していないのでオブラートに包んだような表現で表しているようにしか思えませんね 「僕は君たちに武器を配りたい」は何度も読み返したい本でした
バイブルって、答えが書いてあるんですね 「武器」に「地上戦」「空中戦」などといったミリタリー用語がたくさん出てくることからも、瀧本さんがミリタリーオタクなんじゃないかっていう疑惑を晴らすために今日は来たんですけど、それは後で聞くとして、本が売れたことで生じた誤算って何ですか? 瀧本 仕事が増えてしまったことです
2019年8月10日、東京大学病院にて死去(享年47) 刺激的な本のタイトルとは裏腹に、知的で愛のある自説を展開されていましたね
本書で述べてきたように、 人生ではリスクをとらないことこそが、大きなリスクとなるのである — 法学編入 講師Nのつぶやき hennyuugaku 瀧本哲史氏死去の未確認情報に接するが信じたくない
武田:最後に、瀧本さんが若者に託したこんなことばをご紹介します 詳細は? そもそもなぜ瀧本哲史さんに死亡説が浮上したのか? それは山本一郎さんのブログの内容が瀧本哲史さんの死亡に関して触れている内容だったからです