転生 したら スライム だっ た 件 wiki。 転生したらスライムだった件

しかしヒナタら聖騎士団と法皇直属近衛師団との合同会議の場に届いたリムルのメッセージは何者かに改竄されており、ヒナタとの一騎討ちを望むかのようにしか聞こえないものとなっていた。

リムルの秘書業務を全て管理し、シオンとリムルの取り合いになる。

リムルとシュナを大袈裟な態度と言葉で敬うので、シュナからは暑苦しいと評され 、慣れたとはいえリムルから苦手意識を持たれている。

関連書籍を含めたシリーズ累計発行部数は2017年3月時点で200万部 、アニメ化が決定した2018年3月時点で450万部 、アニメ第1期放送中の同年11月時点で1000万部 、アニメ第2期が決定した2020年3月時点で1800万部 、同年9月時点で2000万部 、アニメ第2期第1部放送後の2021年5月時点で2500万部を突破している。

最終的にスキルへの名付けで神智核シエルが誕生し、「 暴食之王」と統合され、「 虚空之神」となり消失する。

--() 2021年2月22日 月 06:26 UTC 少し詳しくすると、ゴブゾウはシュナをかばって、シオンは襲われそうになった子供を庇って殺されてしまったそうです。

書籍2巻において、の武力蜂起をリムルに伝え、事件解決後、ジュラの森大同盟の議長にリムルを指名し、樹人族共々リムルに忠誠を誓う。

豚頭魔王ゲルドを捕食した際に得たユニークスキル「飢餓者(ウエルモノ)」と統合したことで大罪系ユニークスキル「 暴食者(グラトニー)」へ進化し、影響下にある魔物との能力の「受容」と「供給」、対象に腐食効果を付与する「腐食」が追加される。

94