殺 りん。 葛籠

31

鑑定師の宇佐應凜です。

」 邪 「おー、お、お!? それはあれでございますな? 人里で暮らすよりも殺生丸様の嫁として暮らすことを遂に…」 殺「だが、その良き言葉が思いつかん。

クロールピクリンやダゾメット剤との組合わせ使用(下記)により、より安定的な線虫防除と病害・雑草の同時防除が期待できます。

その牙は容赦なく、爪を向けられたものは再び生きて帰ることはない。

答える声も、低く、押さえた声音である。

54

その部屋の一つ一つから、ゆっくりと明かりが消えてゆく。

眼に対して刺激性があるので、眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けてください。

「……ねえ、邪見さま、どうして殺生丸さまに会えないの?」 何度も何度も繰り返してきた答え。

やっぱり御母堂様に訊くのが一番かと…」 殺「ふん。

優れた経済性 高品質・多収穫、高収益が期待できます。

散布後すぐに播種・定植ができます。

それで、何があって冥界へ?」 殺「父上の墓前だ。

」 邪「え? どちらへ?」 殺「冥界だ。