2021 共同 通信 杯。 【共同通信杯2021予想考察】最終追い切り・調教評価

他は欧州型サドラーズ系、 欧州型グレイソヴリン系、 欧州型キングマンボ系、 などの欧州型血統の種牡馬の 好走率が非常に高く、欧州指向が 強いレースであることがうかがえますな。

一方で、他のレースコースと比較して相対的に考えると、 中段や少し後ろから競馬をする馬でもかなりチャンスがあるレースコースとも言えます。

33
尚、国枝師は次のようにも語っている。 間違いなく根性は超一級品だろう。 スタート良くない。 そして 横山典・戸崎・松山騎手が 複勝率30%で続いています。 3倍の1番人気を裏切り5着に敗れたのが、横山武騎手の父・横山典弘騎手が騎乗した ステラヴェローチェ(牡3歳、栗東・須貝尚介厩舎)だ。 重賞を勝つことができたので、次はGIを勝てるように頑張りたいです」 【鹿戸雄一調教師】 「完璧なレースでしたし、思っていた以上に強かったです。 東スポ杯2歳S0. 9 3着内率自体は前の方から真ん中近辺までであまり差がありません。
53