児童 手当 支給 日。 松江市:暮らしのガイド:児童手当

手当を受け取っている人が、同じ市区町村の中で住所が変わったとき (手当を受け取る人が公務員の場合は、他の市区町村へ転居したときも含まれます。 )12月31日時点での所得税法上の扶養親族等の数(注)に応じて設定されており、具体的には以下のとおりです。 Q 児童手当の申請者は、誰になりますか? A 原則、子どもの父または母で、家計を主に支えている人(所得が恒常的に高い方の人)が申請者となります。 申請は出生届とあわせて行えます。 児童手当の制度について 1支給対象 児童手当は、中学校卒業まで(15歳に達した後最初の3月31日まで)の児童を養育している方に支給します。 児童手当は年に一回6月に現況届けを出さないと支給してもらえなくなりますので 支給が一時ストップ)、気をつけましょう。 受給者(請求者)の健康保険証• 児童と別居するとき• 2月(10月~1月分) 児童手当の支給日 自治体によって支給される振込み日は異なりますのでお住まいの自治体(市役所など)に確認してくださいね。 申立書は下記の添付ファイルからダウンロードができます。
10

児童手当係までお問い合わせください。

なお、現況届についても必ず本年1月1日時点の住所を記入していただくようお願いします。

)の数を言います。

義務教育諸学校、幼稚園、特別支援学校の幼稚部の学校教育に伴って必要な費用 (学級費、児童会費、生徒会費、修学旅行費など)• 出生日の月末までに申請をしてください。

行わなければいけない手続きは、• 別世帯の代理人が来庁する場合は、上記1~5のほか委任状が必要です。

3 海外の居住先において父母等と居住していないこと。

1万円 イ 手当の支給対象月によって、所得判定対象の年が異なります。

例えば土日に振り込まれている日があたる自治体にお住まいの人の場合、自治体によって前日の金に振り込まれるところと、月に振り込まれるところがあります。

) 並びに扶養親族等でない児童で前年の12月31日において生計を維持したものの数をいいます。

21

手続きに必要なもの• 国内で児童を養育している人として、海外に住んでいる父母から「父母指定者」の指定を受けるとき(Q9をご覧ください) A9.日本にいる祖父母のいずれかを、児童を養育している人として指定すれば、指定された人が手当を受け取ることができます。

状況を確認してからのご案内となりますので、まずは子ども支援課までお問い合わせください。

出生日の翌日から15日以内に申請してください。

児童手当について、支給日がいつか、いくら手当を貰えるか、どのような手続きを行えばよいか分かりましたか? 公務員の方が退職・転職する際には、必要書類の中に認定請求書のような特殊な書類もありますので、注意が必要です。

支給対象年齢 支給額 月) 0歳~3歳未満 15000円 3歳~小学校修了前 10,000円(第1子・第2子) 15,000円(第3子以降) 中学生 10,000円 所得制限世帯 (モデル世帯 960万円以上) 5000円• ご不明な点は、こども福祉課までお問い合わせください。

A3.児童手当の支給を受けるためには、出生日の次の日から数えて15日以内に、お住まいの市区町村(手当を受け取る人が公務員の場合は勤務先)への申請手続が必要です。

詳しくはコチラを見てください。

(注)上記の1・2にあてはまらない方が北九州市に電子申請をされた場合、北九州市での手続きはできませんので、ご注意ください。

ただし、出生日や転入日等の翌日から15日以内に申請すれば出生・転入等の日の属する月の翌月分から支給を受けることができます。

21