カタン ルール。 カタンの開拓者研究

都市にすると得られる資源が二倍(二枚)になる。

もちろん数字チップがなくなったマスは、 もう二度と資源を産出しません! 移動させる数字チップのルールは以下の通りです。

近所のスーパーでの買い物バックにでも使おうと思います。

発展カードを使用する ・自分のターンであれば、ダイスを振る前を含めていつでも、発展カードを使用できます。

奪った資源は手札に加えます。

【特徴3】 資源を交換してもらうためには自分も協調する必要があります。

ダイスがダイストレイや机よりこぼれた場合、こぼれたのが1個だけであっても、必ず2個とも振りなおします。

(開拓地の隣となる交差点には置けません。

27

家や街はそれを考慮して建設して下さい。

開拓地の建設• プレイ人数は3人または4人だが、2人用の特別ルールも設定されている。

その後、上に並んだ5つのアイコン(左から順に「木」「土」「羊」「麦」「鉄」)のうち貿易に使用する資源のものをクリックすると、ボックスにそのアイコンが並んでいきます(ボックス内のアイコンをクリックすれば、それをキャンセルできます)。

なので、騎士編では麦をけっこう消費します。

各自2つずつ開拓地と道路を置き終わったら、スタートプレイヤーの手番からゲームが始まります。

ルール自体はシナリオ4と同じです。

白の開拓地を都市にすれば、10が出たとき羊毛が2枚もらえます。

最初の開拓地の配置だけ各1分ずつの時間制限があり、その他は特に時間制限などはありません。

これは言わば水上の「道」で、これを通じて海の向こうにも家を作ることが出来ます。

各プレイヤーはそれぞれ、白星マークのついている開拓地と接する地形から3つの資源を受け取ります。