二葉 あき子。 二葉あき子さん死去 96歳 「フランチェスカの鐘」 広島市出身

1949年(昭和24年)3月ににより映画化された際に再発売されたとき 、台詞の部分が削除され、広島の原爆で亡くなった人のとしてのイメージが強くなっていった。

「さよならルンバ」(1948年11月発売)• 2020年11月27日閲覧。

「青い花瓶」(1942年8月発売)• 広島県立広島高等女学校(現皆実高)を経て、東京音楽学校(現東京芸術大)卒業。

この曲でブルースを歌う自信をつけ、以後多くのをヒットさせるようになった。

関係者らは「歌謡界、被爆地にとって大きな損失」と死を悼んだ。

その歌姫とは、二葉あき子、渡辺はま子、菊池章子。

「」(1940年10月発売)• 春、の専属となる。

「旅の舞姫」(1947年10月発売、共唱:霧島昇)• 「」(1941年2月発売、共唱:)• 「純情の丘」(1939年8月発売)• [ ] 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• (NHK)古関裕而〜青春 涙 哀愁〜• とてもセンチなタンゴ Artist 作詞 作曲 編曲 12. 「乙女心は」(1946年10月発売)• フランチェスカの鐘 Artist 作詞 作曲 編曲 18. 「追憶」(1949年3月発売)• 「恋のアマリリス」(1949年3月発売)• 「黒いパイプ」(1946年9月発売、共唱:)• この体験から「『フランチェスカの鐘』などの曲は、戦争で死んだ人たちへの鎮魂歌として歌っている」と語っていた。

(テレビ東京)• 「面影の花」(1948年9月発売)• 戦時中に従軍歌手として戦地へ赴き、多くの兵士の前で歌った。

「古き花園」(1939年6月発売)• 「フランチェスカの鐘」「夜のプラットホーム」「水色のワルツ」などが次々にヒット。 ディスコグラフィ 1937 昭和12 年 曲名 共演 作詞 作曲 番号 新譜年月 補足 青春のパラダイス 長田恒雄 古関裕而 29122B 1 すべてを許してね 久保田宵二 野瀬宇多男 29132A 1 シーク東京 久保田宵二 野瀬宇多男 29132B 1 二人の首途 櫻井健二 高橋掬太郎 紀野光夫 29133B 1 母じゃもの 佐藤惣之助 明本京静 29167 2 松竹大船「わが母の書」 野の花よりも 西條八十 山田耕筰 29169B 2 東和JO「新しき土」 ミス秋田 高橋掬太郎 古関裕而 29174B 2 広島娘 久保田宵二 古関裕而 29175A 2 黒髪に泣く 西條八十 江口夜詩 29176B 2 南国のセレナーデ コロムビア・ナカノ・リズム・シスターズ 藤浦洸 服部良一 29187B 2 南海のロマンス コロムビア・ヒロ・カレッジアンズ 奥山駿 29189B 2 乙女十九 西條八十 古関裕而 29192A 2 微笑む銀嶺 西條八十 斎藤哲雄 29199B 2 あたしの花婿 久保田宵二 江口夜詩 29200B 2 花籠の歌 西條八十 江口夜詩 29202A 3 そこだそこだよ 中野忠晴 コロムビア・ナカノ・リズム・ボーイズ 松村又一 服部良一 29222A 3 乙女双六 高橋掬太郎 江口夜詩 29227B 3 春のジャズ祭 淡谷のり子 岡本八重子 森山久 29232 3 菊 33422A 3 加藤芳江 水師営の会見 佐々木信綱 岡野貞一 33454A 3 加藤芳江 舟の旅 33456B 3 加藤芳江 秋の夕暮 33458B 3 加藤芳江 叱らないでね 高橋掬太郎 明本京静 29256B 3 花ごよみ ミス・コロムビア 赤坂百太郎 西岡水朗 古関裕而 29257A 4 青春二重奏 中野忠晴 久保田宵二 竹岡信幸 29258A 4 チェリー日本 中野忠晴 リズム・ボーイズ 松村又一 古関裕而 29260A 4 桜むすめ ナカノ・リズム・シスターズ 久保田宵二 竹岡信幸 29260B 4 村の乙女 高橋掬太郎 仁木他喜雄 29264A 4 銃後の母子草 新美博義 久保田宵二 服部良一 29273B 4 高雄みなと節 栗原白也 古関裕而 292574B 5 だまっててネ 西岡水朗 杉山長谷夫 29287B 4 若葉の丘 久保田宵二 竹岡信幸 29291B 5 願をかけましょう 中野忠晴 桜井佐賀恵 服部良一 29293A 5 あの日想えば 西條八十 中山晋平 29298B 5 お菊物語 佐藤惣之助 大村能章 29311A 6 北海博行進曲 霧島昇 神保与志 江口夜詩 29312A 6 泣くな比芙美 霧島昇 最上洋 古関裕而 29314B 6 新興キネマ「浄始記」 男二十六 霧島昇 西條八十 古関裕而 29322B 8 二人の想い出 久保田宵二 天地芳雄 29335B 6 あたしのスイートホーム 久保田宵二 江口夜詩 29337B 6 東京セレナーデ 久保田宵二 池田不二男 29378A 7 別れた人に 久保田宵二 佐々木英二 29381B 7 二人の天国 霧島昇 深草三郎 明本京静 29383A 7 愛の窓 中野忠晴 久保光 大村能章 29385B 7 新鉄道唱歌 東海道一 伊藤久男 飯田ふさ江 土岐善麿 堀内敬三 29397A 8 新鉄道唱歌 東海道二 伊藤久男 中島けい子 西條八十 堀内敬三 29397B 8 ミス東北 西條八十 古関裕而 29398B 8 ほっといてよ 西岡水朗 江口夜詩 29417A 8 波のワルツ 西岡水朗 中野忠晴 29420A 8 海のパラダイス 中野忠晴 西岡水朗 服部良一 29420A 8 荒野の乙女 西岡水朗 江口夜詩 29425B 8 仏蘭西人形 霧島昇 西條八十 佐々紅華 29450B 9 涙の三人旅 霧島昇 音丸 西條八十 江口夜詩 29474A 9 サーカス娘 林柳波 古関裕而 29479B 9 浅草むすめ 西條八十 江口夜詩 29486B 9 勤労歌 杉本民夫 吉沢実 29491B 9 うれしかったわね 高橋掬太郎 江口夜詩 29495B 10 新鉄道唱歌 伊勢路 伊藤久男 中島れい子 佐々木信綱 堀内敬三 29501A 10 新鉄道唱歌 尾張、美濃、近江路 伊藤久男 飯田ふさ江 佐々木信綱 堀内敬三 29501B 10 乙女の純情 久保田宵二 古関裕而 29522A 10 秋風に泣く 西條八十 古関裕而 29537B 11 壮烈空爆少年兵 コロムビア・ナカノ・リズム・ボーイズ 西條八十 古関裕而 29549A 11 女の味方は女だけ 西條八十 江口夜詩 29560B 11 曠野の夢 霧島昇 久保田宵二 江口夜詩 29563B 12 誉の赤十字 ミス・コロムビア 香取みほ子 久保田宵二 竹岡信幸 29581A 12 新鉄道唱歌 近畿 伊藤久男 中島けい子 与謝野晶子 堀内敬三 29586A 12 慰問袋に添えて 台湾国民精神総動員本部 台湾国民精神総動員本部 29599B 12 特別 勝利の乾杯 伊藤久男 豆千代 香取みほ子 霧島昇 春風 西條八十 古関裕而 29610B 12 荒鷲慕いて 江口夜詩 江口夜詩 29613B 12 躍進1938年 中野忠晴 合唱附 久保田宵二 古関裕而 29616B 12 最後の手紙 男声合唱 佐藤惣之助 中野忠晴 29619A 12. 歌手として21世紀を超えてもなお活躍したが夏にファンのつどいにて引退を宣言し、広島に帰郷した。 「乙女十九 」(1937年1月発売)• 列車の出発が約10分程遅れていたため、乗車できたという。 夜のプラットホーム Artist 作詞 作曲 編曲 16. ゆかりのゲストがそれぞれのヒット曲「リンゴの唄」、「夜のプラットホーム」、「蘇州夜曲」などの思い出を語るとともに歌の魅力に迫ります。 自宅は非公開。 県立三次高等女学校(現三次高)で1年間、音楽教師を務めた。
3