やしろあずき ノート。 やしろあずき ステマ疑惑炎上に続き黒歴史ノート、カラーコーン自作自演、クラウドファンディングまで飛び火

最大20人の少人数体制で初心者から経験者まで個々のスキルに合った指導を実施しています。

最近はZOOMで大塚明夫や有名配信者と飲み会してるのを自慢してフォロワーから羨ましがられていたが、とにかくそういう事だ。

だがやしろあずきはそこで自身を「カリスマ」として振る舞おうとはしない。 ただ僕の推しのVtuberと関わったらその限りではない。 バズの原点である母親ネタも「自分の母親はこんなにオモシロな人物だ」というアピールでしかなく、その派生として「自分の漫画の担当編集はこんなにオモシロだ」というネタも最近は多い。 あくまで「自分はオモシロ人物となぜか知り合う普通の人」として振る舞う。 やしろあずきは確か4年くらい前に「セフィロスの人形を持ってアテレコしてるのを母親に見つかる」という動画でバズり、その後四コマ漫画やレポ漫画、身内(特に母親)漫画や中二病、黒歴史ネタや社畜時代ネタ、カラーコーンが勝手に送られてくるネタ等でどんどん有名になり、そしてそれを金に変えることに成功している。 突然ですが、皆さんには夢や目標はありますか? 僕の中学生の頃の夢は闇を包括する真の王でした。 そうではなく、やしろあずきの提示する(小賢しい)面白さは「自分が何かをして面白さを表現する」ではないところにある。

なんで誰かがネタ仕込んだみたいに言うんだこいつ 普通に剣が突き刺さってる絵はおもろいんだから写真だけ載っければいいだろ 仮に嫁がネタ仕込んでたとしてキショいだろ — ありさ🦋 433dayo このツイートに対しやしろあずきのファンが「そんなんわかった上で楽しんでいるんだ」と反論している。

それはその通りだと思うし僕は別にやしろあずきとそのファンのなれ合い、大喜利大会についてどういう言うつもりはない。

このアカウントが指摘しているのは「自分で剣を置いてネタとしてツイートすればいいのにわざわざ『どこかの誰か』がやったのをアピールするのバカじゃねえの」という事である(多分)。

自分から何か凄いコンテンツを提示するのではなく(一応漫画やレポ記事は書いてるが)ただただ「オモシロ人物とのコネクションの提示」だけでフォロワーを羨ましがらせカラーコーンを送らせ「自分もその一員になりたい」という感情を増幅させて人気者になり、ついでに金に換えてるのである。

僕は戦争と差別とやしろあずきが大嫌いだが、戦争と差別に比べたらやしろあずきは全く無害だし、何より今の所彼は特定の人種や人物に対する差別的な発言や扇動は行っていない。

長年にわたり教壇に立つ、ベテラン先生。

それは一見謙遜しているが、実質的に「やしろあずきに認知されることは自分がオモシロ人物である事の証明になる」と言っているようなものなのである。

(終). なぜならたとえスベってもそれは「自分ではない誰か」がやったことだから。

さらに、ファンに呼び掛けたクラウドファンディングも総額9000円しか集まらなかった という噂まで流れ、ステマ炎上が次々に飛び火中 Twitterのフォロワーが50万人近いやしろあずきさんのパトロンには1名、43万人を超えてるりょうくんグルメには8名しか応募がなかったとは、クラウドファンディングとはげに恐ろしいところやで。

9
彼は「自分が面白さを発信している」というスタンスではない。 最悪ですね。 これが、これが僕にはとてつもなく腹立たしいのである。 それは卑怯なやり方だ。 ちょっと炎上した黒歴史ノートも黒歴史ノートそのものより「そのノートを奥さんの父親が勝手に図書館に寄贈した」と言う、やはり「俺の周囲にいるオモシロな人物」の紹介をネタにしている。 彼は「自分が面白さを発信している」というスタンスではない。 これをして最初に僕が引用したやしろあずきへのツッコミのツイートをもう一度見て欲しい。 ディズニー帝国とツイッター植民地はそんな関係なんだな。 昨日だったかAV女優でここ最近大喜利大会を実施している深田えいみが炎上してるようだが、別に特定アカウントとファンが慣れあうのは例えば僕の好きなVtuberの配信なんか大体そうなので、それに対し例え外部から見てどれだけ痛々しくてもそれはそれで良い、他人に迷惑かけない範囲なら自由にやればいいと思う。