ひそ ね と まそ たん。 ひそねとまそたん : 作品情報

穏やかで落ち着いた性格でひそねの理解者の一人。

テレビ放送対象地域の出典:• 【軍事考証】小柳啓伍• CM入りのアイキャッチでも「ひそまそ」のコーラスになっている。

機体の先端部から覗かせる愛らしい目は、閉じた状態を含め4種類を高品質のカルトグラフ製デカール再現。

6m Feature: Huge wings and long tale. 茶色の天然パーマで半目。

しかし、数千年続く国家的神事の背後には、秘匿され続けてきた重大事があった。

甘粕ひそね(あまかす ひそね) 声 - 所属の新人であり、まそたんのDパイ。

台湾の媽祖廟は、規模の大きなものが多く、祭りも、台湾全土で最大級とされるものがある。

音響監督:山田陽• 2018年11月18日に行われた岐阜基地航空祭では、樋口とひそね役の久野美咲が「一日飛実団司令」として参加しトークショーを行った。

これらの移民は媽祖を祀って航海中の安全を祈り、無事に台湾島へ到着した事を感謝し台湾島内に媽祖の廟祠を建てた。

吻合を起こして、小此木への好意を自覚したあと「大切な人たちやまそたんに辛い思いをさせたくない」と自衛官を辞めて富山の実家に戻るが、マツリゴトの日、まそたんが迷走して富山に向かっているのを感じとってバイクで駆け付ける。

【キャラクター原案】青木俊直• 3DCG監督:安東容太• 」甘粕ひそねは、航空自衛隊の岐阜基地に勤務を始めた新人だ。

57
星野絵瑠:• 体色は緑 前任者の時は「オスカー」が愛称だったが、ひそねには胃壁に埋め込まれた謎の文字盤から「まそたん」と呼ばれるようになる
に媽祖をお迎えすることで祭りが始まる 度々衝突する柿保と前澤のなだめ役で肩身の狭いOTF飛行班に対して理解を示しており、万が一のOTF及びDパイ関連のトラブルに対しても最大限のフォローをするとも言っている
のには、が祀られている マツリゴトの際に貞をまそたんに乗せて送り出しそのまま生贄になり、ミタツの体内にボロボロになった巫女服だけを残している
曽々田によれば、真名(まな)は「まそたん」 媽祖伝承 [ ] 媽祖は代に実在した官吏の娘、 黙娘が神となったものであるとされている
偽装種別早期警戒機 マツリゴトでのコールサインは「シェンロン」
由来は自身が搭乗するOTF(フトモモ)の名前をもじったもの• 四角い赤縁の眼鏡を掛け、たらこ唇で気の弱そうな顔をしている ひそねとまそたん ジャンル アニメ 原作 、、 総監督 樋口真嗣 監督 小林寛 シリーズ構成 岡田麿里 脚本 岡田麿里、和場明子、小柳啓伍 キャラクターデザイン メカニックデザイン 音楽 アニメーション制作 製作 「ひそねとまそたん」飛実団 放送局 ほか 発表期間 4月 - 6月 話数 全12話 漫画 原作・原案など BONES、樋口真嗣、岡田麿里 作画 出版社 () 掲載誌 発表号 4月号 - 8月号 発表期間 - 巻数 全1巻 話数 全5話 その他 ストーリー協力:和場明子 - プロジェクト ポータル 『 ひそねとまそたん』は、制作によるの作品
胃袋内の上部に付いた円盤状の板にのような字で「間租譚」と刻まれている さらに、気分に合わせて貼り替えも楽しめる、再剥離シール仕様の「まそたんの目」も付属しています
財投豊(ざいとう ゆたか) 声 - 岐阜基地所属のF-15J(機体記号02-8969)戦闘機パイロット 「視線恐怖症」で基本的に他人と接するのが苦手だが、言いたいことをズバズバという場面も
5