好き な 女子 アナ ランキング。 好きな女子アナ嫌いな女子アナランキング2019/業界人の投票結果は?

そんな中、このランキング発表で「女性からの絶望的不支持」が判明したのが、今年フリーに転身した川田裕美アナだった。

他にもランキングを眺めるといろいろな事が見えてきます。

可愛い顔と辛辣な物言いのギャップが好き(愛知県/10代/女性) などのコメントが寄せられており、年代性別を問わず老若男女からキャラクターを絶賛する声が集まっていたとのことです。

2020年に入社した女子アナがちらほら人気を集めています。

アイドルとして芽が出ない市来さんをフィーチャーしてあげていた番組に後ろ足で砂かけていった印象。

』のアシスタントとして活躍されていたことが記憶に新しいですね。

ヘタなタレントよりも人気があり、制作費がどんどん削られている昨今のテレビ界においては、その価値がますます増している。

確かに2004年の第1回ではフジテレビアナウンサーが10位以内に6人もいます。

調査は男女別に4つの世代の一般視聴者を900人ずつ抽出して、約7000人にインターネット上でアンケートを行った。

嫌い派の意見を聞くと、 「勘違いも甚だしい。

48

次いで4位となったのは、元乃木坂の 市來玲奈アナウンサー(日本テレビ)。

フジテレビで彼女の顔を見ない日は無いくらい、人気女子アナの一人に成長します。

第6回2009年のランキングで5位に小林麻央、6位に小林麻耶がランキング入りしています。

2016年2月から産休より復帰し、「報道特集」のキャスターを努めています。

第11回 好きな女性アナランキング(2014)• 結婚もされていて夫は、ゆずの北川悠仁さん、女の子2人のママとなっています。

そういう意味でも小林麻央さんが若くして亡くなられたのは、女子アナメンバーの中でも残念なことであったと言わざるをえません。

また、この年はNHK所属のアナウンサーが、3人もランクインするという珍しい年でもあります。

第14回 好きな女性アナランキング(2017)• その結果を表にまとめた。

桑子真帆アナ 次いで2位になったのが、元交際相手からの暴露スキャンダルが記憶に新しい 桑子真帆アナウンサー(NHK)。

容姿端麗だしアナウンス力もあるから(福井県/10代/女性) などのコメントが寄せられており、容姿が整っているだけでなくアナウンス力も高いとして、バランスの取れた女子アナとして高評価を得ている様子です。

69