草津 総合 病院。 平野 正満 先生(滋賀県の消化器外科医)のプロフィール:草津総合病院

社会保険 公的医療保険あり 労働災害補償保険あり 福利厚生 診療費一部負担金返金制度、親睦会、学会出張補助あり 学会補助 あり 当院出張旅費規程に準ずる 当直回数 1年次 3回/月 2年次 3回/月 月平均2~4回 当直料 1年次 10,000円/回 2年次 10,000円/回 休日・有給 土日祝休み 有給休暇・リフレッシュ休暇有り. スポーツ外傷 膝半月板損傷や膝十字靭帯損傷などに関節鏡を用いて機能回復を目指す手術を行います。

平井町 0• 日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設• 一般病棟と療養病棟を持っていますが、基本的には残業もほとんどなく落ち着いた雰囲気の職場環境だと言われています。

ありがとうございました。

当科では手術された方がそこでの転移・再発治療が困難な場合には、希望に応じてその後の治療や療養をお任せいただくようなことも行っています。

ちゃんと検査もしてくれるので、肝機能が高いことも考慮して薬を処方してくださいました。

日本糖尿病学会専門医制度認定教育施設• 日本高血圧学会専門医認定施設• 野村 0• 先生は一つの科に何人もいる. この研修プログラムの特徴 当院ではcommon diseaseの診断治療と救急患者への対応能力を養うことを目的に、「研修医とともにつくりあげるプログラム」を目指してきた。

急性期病院ではありますが、そこまで救急件数も多くないので比較的落ち着いた雰囲気の職場環境です。

ただ看護師の人間関係はイジメや派閥があるような雰囲気ではなく、 チームの人が仕事が残っていたら声をかけて手伝うことも多く、 看護師同士の人間関係は良いみたいです。

44
野洲病院で働く看護師の評判と口コミについてまとめてみました 志那中町 0• 橋岡町 0• 日本透析医学会認定施設(専門医制度)• 日本泌尿器科学会専門医教育施設• 同僚にそのことを話すと、顔の半分が動いていない気がするといわれ、病院を受診
渋川 0• 土曜日の外来がやっている数少ない総合病院です 土曜日の外来がやっている数少ない総合病院です
基本的には奨学金返済のために他県から就職してくる人が多く、 3年働いたら他の病院の転職するケースも非常に多いので、 中堅ナースが少なく若手がほとんどという状態です では実際に働いている看護師の声を元に内部情報をまとめてみたので、 転職を考えている人は是非参考にしてみて下さい
プリセプターはもちろんですが年間スケジュールに関しても、 レベル別でしっかりと計画が立てられているので、 新卒・既卒とものに安心して仕事を覚えられる環境です 穴村町 0• 公共交通機関で行かれる方は駅から遠いのでバスを利用して行くことになります
私の検査の項目がいくつかあったのと広い院内だったのでまるでスタンプラリーのよ. ただ新卒として入ってくる看護師が多いので教育体制はかなり充実しているようです 関連大学 滋賀医科大学, 京都大学, 京都府立医科大学, 鳥取大学, その他 診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数 全診療科 719床 - 名 - 名 627. 199床の規模ということでそこまで大きい病院ではないのでバタバタすることは少ないと思います
草津 0• 0を受審し更新認定され、名実ともに質の高い病院に発展しつつあります。 追分 0• 日本老年医学会老年病専門医制度認定施設• 朝から、片目に違和感を感じていました。 そのため20代の独身ナースであればキャリアアップにはいいかもしれませんが、 結婚や出産を機に退職を考える人も多いと言われています。 デメリット ハードワークな職場環境 草津総合病院では残業時間がかなり多いと言われており、 更には休日出勤になることも多くプライベートの時間はなかなか取れません。 上笠 0• 在籍 医師 歯科医師数:常勤:82 医77 歯5 -非常勤:154 医150 歯4• 上笠町 0• 人に優しく、経済にも優しい、適切な医療を目指しています。 山田町 0• ただ急性期病院として様々な患者さんの症例をみることが出来るので、 キャリアアップを目指す人にはやりがいのある病院だと思います。
17