セシル ホテル。 貯水タンクから見つかった妊婦の腐乱死体……人々が「水場」に恐怖を感じすぎるのはなぜか

別のABCのドラマ『』にも同じような筋書きが見られる。 ちなみに彼女はその一週間前に「マーガレット・ブラウン」という名前でチェックインしておりました。 まずドアが開くと、エリサが入ってくる。 出典 [ ]• 後に、水の色が黒く変色していた、異常な味がしたと主張した客もいた。 。 ラムは壁に背を向けて外にいる。 彼女は生物兵器だったのでは? 内部告発を恐れた政府の人間が彼女を消したのでは? そんな説まで飛び出す始末。 しかし、ある病理学者は、遺体の腐敗の過程で起こるガスの発生が原因でも起こる可能性があると述べた。 階を選択した後、 「閉」ボタンを押したようで、 一瞬エレベーターのドアが閉まる挙動をしたのですが、何故か閉まりません。
97
報告書によれば、ラムの遺体は全裸で発見されたという ラムの失踪が注目されて間もなく、警察犬はラムを探してホテル中を捜索し、屋上も巡った
バンドのメンバーの ()はインタビューで"I've come to the conclusion that nobody died in the water tank. 多くのレストランやナイトスポットのあるThiseioとPsiri地区まで徒歩圏です 再びエレベーターのボタンを乱打するエリサ氏
またバンクーバーにも危険地域はあるため 危険地域に対する認識は少し低かったのかもしれません エレベーターにはエリサ氏を除いて誰もいません
その後『セシルホテル』は1927年に開業 1964年 1964年6月、テレフォン・オペレーターを退職したピジョン・ゴールディ・オズグッド氏(年齢不詳)がホテルの荒らされた部屋の中でご遺体で発見されました
Lam, Elisa 2012年1月27日. ラムの行動を説明するいくつかの説が展開された 1979年のイギリス・アメリカ合作映画『』の中の背の高いと背の低いのキスシーンにヒントを得たとされる
中でも有名なのが、リチャード・ラミレスとジャック・ウンターベガーの二人 こうした陰謀論的思考と、好奇心を原動力とする素人探偵たちの正義感は、時に確たる証拠なしに他者を断罪・攻撃するという、あってはならない一線を軽々と越えてしまう
映像は世に出る前に加工されていると主張する視聴者もいた Lam, Elisa 2012年1月27日. とある猫虐待動画をきっかけに巻き起こったネット民たちによる犯人探しと、その驚愕&悲劇的な顛末を追ったドキュメンタリーである
セシル・ホテルの客はホテルにこの事件に関して訴訟を起こし、ラムの両親も同年に別個で提訴した 2015年2月3日閲覧
52
訴訟 [ ] 2013年9月に、ラムの両親が不法死亡を理由に提訴した。 これはもしや、被害者の霊が自分の居場所を伝えていたのではないか……と新聞・雑誌も大きく報道した、日本でもっとも有名な心霊事件の一つである。 続いて、エレベーターの外に出ると小さく飛び跳ね、ダンスのステップを踏むような動きで出たり入ったりを繰り返す。 、ロサンゼルス郡検死局はを重要な要因とする不慮の事故による溺死と発表した。 Duke, Alan 2013年2月23日. そのヤバさは折り紙付きと言っていいだろう(Netflixには、この事件を主題にした犯罪実録モノ「ナイト・ストーカー: シリアルキラー捜査録」もある)。 ほぼ緑色を帯びて変色しており、腹部にはいくらか大理石模様が浮かび、皮膚の分離も見られた。 ラムの死が確認された後も、映像に記録されたラムのエレベータでの行動を説明しようとする動きは止まらなかった。
55