埼玉 県 公立 高校 倍率 2020 最新。 埼玉県公立高校志願倍率速報【埼玉県高校入試2021】

10
22 【考察】 全体に落ち着いた印象を受けます 学校別の倍率は、県立浦和(普通)が1. 5倍以上の高校が5校、専門学科では上位3校が2倍以上と、ともに前年度よりも高い倍率となっています
過去最低を更新 05倍と、今までも高くは ないですが、今年はちょっと低すぎる ように感じます
常に高倍率だった 大宮高校の理数科が 今年は1. で、、、 実際、どのくらいの倍率が本当の倍率なのか? 理数科第一希望で第二希望という受験生でに流れてきた 生徒さんが何人くらいいるのか?だと思います 私たちと国際社会の諸課題 数学 次の内容は出題しない
10月にもこの調査を行っているのですが 公立高校の希望者は約3000名減っています 22日(月)に県教委から確定志願者数・倍率が発表される予定
とわいえ、埼玉県全体での公立高校平均倍率は1. 定時制の普通・専門・総合学科計は、最終志願者数が1,139人となり、倍率は0. 志願者の総数は3万9432人で、前年同期の4万1385人から1953人減っています 理由は様々ありますが、ほとんどが私立高校に 志望校を変えた生徒と考えてよいでしょう
71