Fns 楽屋 号泣 事件。 平手友梨奈が欅坂46脱退の裏側…FNS歌謡祭で楽屋号泣騒動、新曲ミュージックビデオ撮影ドタキャン事件も発生か

だが、デビューからわずか数カ月で平手に変化があった。

慌ててスタッフが連絡すると『行きたくない』と……。 ーー風吹か期ーー ・「風に吹かれても」発表。 特に平手はうつむき加減で暗い表情。 欅坂46関係者によれば、 すでに楽曲のレコーディングは終了しているものの、ミュージックビデオの撮影日に平手友梨奈さんがドタキャンしたそうで、 「慌ててスタッフが連絡すると『行きたくない』と……。 だが、デビューからわずか数カ月で平手に変化があった。 番組では5枚目のシングル『風に吹かれても』を披露する予定でした。 芸人の真似とかもしてたし。 発煙筒事件が発生後には、平手友梨奈さんや柿崎芽実さんら複数のメンバーが握手会を欠席するなどしており、精神的に非常に大きなダメージを負っているのではないかとも囁かれていました。 すべては平手さんのご機嫌次第。
14

net >もともとはよく笑う子で、握手会も人一倍頑張ってアイドルという職業に真剣に向き合っていた これは本当だからな。

平手不在で撮影を進めるわけにもいかず、結局その日の撮影はバラシ(中止)になりました。

突然現場をドタキャンし、撮影が止まったこともありました。

net 173名無し募集中。

2019年2月にリリースされた8枚目のシングル『黒い羊』以降、 シングルが発売されていないのも、平手さんが新曲に納得しなったから。

・ドサ回りの途中で長濱の漢字専任が決まる。

そして、この年の12月13日に生放送された「2017 FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系)の本番直前に「楽屋号泣事件」が起きてしまう。

net ねるは賢いから、空中分解必至の欅から早々と逃げた。

そこにスタッフ含め関係者全員が集まり、事情を聞いてみると、『私、出演した方がいいですか?今日出たくないです。

33