シンフォギア 2 精鋭 ボーナス チャンス。 Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2 スペック・ボーダー狙い目【パチンコ】

ゲーム性は前作同様の突破型で、初当り後の「最終決戦」で勝利できれば「シンフォギアチャンス」へ突入。

響以外のキャラは信頼度の差がなく、響なら大当り濃厚! リーチ 信頼度 【翼】 39. 10カウント目の玉の勢いを落として11個目を強く打ち出せば、比較的容易にオーバー入賞が見込める。

時短11回転の場合は6回転目に抜剣演出(時短6〜10回転を消化)が、時短99回転の場合はリザルト画面後にV-STOCKが発生することで告知される。

あおやまです。

これより以前は「過去ログ」として保管されています。

前段MV(ミュージックビデオ)からの発展がもっとも信頼度が高い。

青や緑パネルでも十分当たるので希望は捨てないでおこう。

「時短99回転時の特徴」 [時短告知タイミング] ・リザルト画面後にV-STOCK獲得 リザルト画面後に通常にもどったとみせかけて、V-STOCK獲得演出が発生すれば連チャン濃厚の時短99回転。

セリフのあとにアームドギア役物が突き上がる激アツ演出。

92
特定の連チャン数到達といった条件を満たしているうえでの10R獲得なら裏表2種類のエンディングなど特殊なラウンドを楽しめるぞ! [大当りの種類] 大当り別 ラウンド数&Vストック示唆 大当り ラウンド数&Vストック FEVER 4R(10R昇格期待度10. リーチで当る。 抜剣リーチか絶唱リーチへの発展に期待で、装者リーチにはいってほしくない印象ですね。 9割以上が新規映像or新演出となり、正統進化を遂げた! 【新キャラ・キャロル登場演出が満載!】 「最終決戦」 「シンフォギアチャンス」 キャロルを中心に展開する演出も多い。 また、先読み時の小刻み振動パターンのモノは絶唱のリズムとは別物だ。 ボタンに「兆」や「熱」の文字が出やすい。 実は全然期待もしていなかったので、写メもなく、画面を見ていました笑 装者リーチへ 発展先も忘れました。 変動開始時に左右のキャラパネルが回転。 「抜剣」や「絶唱」は発展先を示唆している。 聖詠ボーナスチャンスもチャンスアップ無しで普通に外れた。
98