全 前 脳 胞症。 全前脳胞症

60

クリフムでは、拡大している脳室の形から原因を絞っていきます。

赤ちゃんの両目は顔の中央に寄っており、小さく、全盲の状態でした。

関連する用語 ヘッジホッグシグナル伝達経路に関わるタンパク質(を発現する遺伝子)。

しかし、生まれてきても気づかれないこともあり、本当の発生頻度はわかっていません。

また、脳梁のある場所に脂肪腫ができることもありますが、これは良性のもので、手術の適応にはならないです。