スマトラ オオヒラタ。 スマトラオオヒラタの飼育(幼虫飼育&産卵方法)

こちらはNo. 羽化後約1か月なので、少しは縮んでも107mm前後にはなると思います。
飼育日記担当:Shiho Comment by tsukiyono — 2019年11月13日 9:35 AM• オスとメスを一緒に飼育すると、オスがメスを攻撃してしまう恐れがあるため、繁殖目的以外は別々で飼育することをおすすめする 大型個体でも体表の光沢は強い
セットしたのが11月27日なのですが、割り出しはあとどれくらいしたらやった方がいいのでしょうか? Comment by GUCCI — 2019年12月17日 5:26 PM• あくまで私個人の考え方ですのでご参考程度にして頂ければ幸いです hachejoensis Fujita et Okuda, 1989 (伊豆諸島)
ゼリーを入れます 菌糸の巻き(再生)が強いと、力の弱い初令幼虫は菌糸に巻かれて死亡してしまう可能性もありますので、安全な2令位になって入れる方も多いように聞きます
アチェ産などで内歯が下にさがっている個体が人気があります スマトラ島は地図で見ますと、西北から東南に伸びている島で、その島の北部(アチェ等)、中部(パダン・リアウ等)、南部(ベンクル等)と生息地域は広がっております
こちらはクヌギ材になります また、卵も何個かみつかりました
両顎に輪っかを通せたら、2つの輪っかを更にもう1つの結束バンドで繋げます Comment by — 2020年5月6日 4:50 PM• 既に6日経過していますので、「死亡した」と判断するのが妥当のようです
オス32 - 99. 上記のことが考えられます 一ヵ月半~2か月というのは、産んでいなかった場合、それ以上放置しても見込みがないという意味で、とりあえずはその期間でのリセットのつもりで思っているのですが、産卵の具合によっては一ヵ月以内で切り上げることも良くあります
体表は艶消し 数日間は温室で様子を見ようと思います
GUCCIさん レスありがとうございます Comment by GUCCI — 2019年10月30日 10:48 AM• しかし、いくつかのルールを守らなければ失敗することもあるため、この記事を注意深くお読みください
体型は平べったく幅広く、体色は黒から黒である しばらく様子を見てみては如何でしょうか
17
極太タイプにもなりやすく、同じスマトラオオヒラタの中でも特に人気が高い産地です 転倒防止の木片とエサを入れます
5 - 52mm やはり、卵は白い方が有精卵なのでしょうか? Comment by tora — 2021年3月9日 9:30 PM• 目安は水に浸している途中で材を取り出し、実際に持ってみて、重量的に十分に水分が含まれているかどうかをみて判断します
オス28 - 79mm、メス25 - 30mm 小型個体では小歯が消失していることもある
果たして産卵しているのでしょうか? Comment by GUCCI — 2019年11月20日 11:05 AM• こんにちは 25にされ、日本では12亜種が特定されている
私が過去に管理した生体でも2週間位食べなかった個体もありました 飼育日記担当:Shiho Comment by tsukiyono — 2019年11月17日 9:59 PM• 強烈です
オス32 - 104mm、メス30 - 41mm 岩淵けい子 2009-07-31. 野外ではペアリングの状況や環境は違いますが、結束無しで皆活動していますので、出来る限りストレスがないようなやり方でさせるようにしております