清水 節子。 [mixi]管理人からご挨拶。

噂では、このループ留守電にたまに本人が出ると言う、 とんでもないオカルトまでありました。 単行本:、一番館書房、白石書店より発売• 夜がわらっている• かつては月収で6000万円稼いでいたこともあり 子供(娘)の誕生日プレゼントに20億円のビルをプレゼントしたこともある• 伝説の深夜番組『11PM(イレブンピーエム)』 日本テレビ系 ではお色気レポーターとして活躍。 節子のラブジュース一本4000円~」 「汚れたパンティ・・・三千円・・・独りで悩まないでね・・・アァーン」 その昔、清水節子さんの家のエロい留守電を聞くのが、 横浜市内の小中学生の間で流行っていました。 このイヤラシさ。 当時は「毛布がなくて寒いの」とお客さんに言えば、翌日買ってきてくれる人もいて、「世の中、結構チャラい」と舐めていた面もありました。 <フォーマット> FLAC (Free Lossless Audio Codec) サンプリング周波数:44. 収録曲は• その後彼女は、ダイアルQ2やカード式の出会い系電話の事業をやってましたね。 LOVE AGAIN 作詩:友利歩未/作曲:樋口義高/編曲:伊戸のりお• - 4月 ・歌謡ポップスチャンネル 「歌謡音楽館」司会、レギュラー• 収録曲は• 高校で家出して18歳と偽り、 昼はジャズ喫茶・夜はクラブで歌うという生活をしていたのだとか。
50