テレビ 番組 表 鹿児島。 KKB番組

(1998年3月30日 - 2015年3月29日)• 『鹿児島テレビ10年史』223頁• 松尾香織• 映画「」()に舞台となる大規模海難の地元放送局として作中に登場しており、また、実際のロケへの協力、またFNSとして制作社としても名を連ねている 5:30 THEフィッシング• 4月14日 - 地上デジタル放送の南種子中継局が開局(離島部初)
10月1日 - 地上デジタル放送の鹿屋・阿久根・枕崎・蒲生中継局が開局 他にはジャンル別・キーワード別での番組検索が可能
18:30• 月曜19時台前半アニメ枠(MBCからネット移行)• 彼女は、長広の年下の婚約者だ 本社()・ともに街地南西部の丘陵地、に設置されている
翌週より、開局24年目にして平日午後(12〜15時台)の全国ネット版帯番組を全てフジテレビ系列に統一(9月28日〜) これは、を放送する都合上、23日にクロージング、24日にオープニングを放送できないため
8ch ほか 公式サイト 特記事項: が開局するまでは、 が開局するまでは系列にも属していた (火曜夕方、「男! この際、21時以降のフジテレビ系同時ネット番組はキー局よりも先行放送を行っていた
(1982年10月1日〜1984年3月30日)• 鹿児島県に隣接するにはフジテレビ系列のがない(はFNN・FNSを中心に、NNN、ANNの3社クロスネット局)ため、宮崎県南西部の一部地域では、(主に)や(主に)、(主に・)を受信して、リアルタイムでフジテレビ系列の放送を楽しむ人も少なくない 『』や『』、『』など、フジ系列月曜・火曜21時台の番組は、3局クロスネットの時代から同時ネットされている
川路あかり(2020年入社) レポーター(KTSタレント) [ ] 先発のMBC同様、KTSも専属タレントを抱えている 以下はその編成概要: 18時台以降のネット変遷 [ ]• 金曜20時台枠• 武田みどり(2002年 - 2011年3月)• (1969年4月1日〜1990年3月29日
水曜21時枠(同時ネット)• 1982年10月〜1985年3月• (1969年4月6日〜1990年9月16日 20時台は日テレが主体(火・木を除く週5日、巨人戦ナイター中継枠確保のため)・21時台はフジが主体(水・金を除く週5日)と、ややバランスの良さには欠けるものの『プライムタイムの放送時間は均等に』という趣旨の下、1992年9月まで細かな改編が行われるが、同枠全体における日テレ・フジ両系列の放送時間はフルネット化完了前日の1994年3月31日まで、それぞれ14時間ずつに保たれていた(なお、クロスネットの頃のも土曜日・日曜日を除き、この編成とほぼ同じ内容)
知名 47ch 300w• 南種子 18ch• 細字はNNNのみに加盟 お宝満載! なお、KYTはサービス放送期間中(1994年3月23日-31日)、朝・夕方・夜のニュース番組をネットしていなかった
38 90