めちゃ×2イケてるッ 死亡事故。 イッキ飲み防止連絡協議会「めちゃイケ酒豪No.1は誰だ!決定戦」に抗議

1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という今年最高の数字を記録した。

ただ、2010年に番組の顔だった岡村隆史が体調不良で出演を見合わせたときが潮時だったのではないでしょうか。

芸能活動の項目には、04年12月に若槻が『めちゃイケ』で発言した「私はヤリマンです」が入っており、結果的にそのときがヒット件数のトップを獲得 てっきり合格が決まっているものだと信じ込んでいた視聴者たちは、まさかの展開に本気であ然としたようだ
はじめは裏番組の「どうぶつ奇想天外」 TBS系 に視聴率で負け続け苦戦していた 陣内の話なんてどうでもいいから紅白の裏側だけでも放送してほしい
去年11月、2人だけの弾き語りライブ『ゆずのみ』に番組メンバーが大挙して訪れ、曲の制作を依頼して実現したものです すぐに終わる番組ということで、政治家、企業、芸能人などに対するアポなしロケをはじめとする、開き直った過激な企画を次々と打ち出すと高視聴率を獲得し、そのまま番組継続が決定した経緯があります」 前出・同 「めちゃイケ」も「電波少年」も90年代後半を代表するバラエティ番組といえる
金メダルというのは基本、記録を残した人のために世界に1枚だけあるものじゃないですか まずは、放送作家のA氏だ
その後店員に謝ることなく、お会計を済ませて店を出ていったという 左足をひねった
当時の記事を読む• 吉本芸人のアイドルユニット「吉本印天然素材」の一員として人気のあったナイナイですら、上の世代のとんねるず、ウッチャンナンチャン、ダウンタウンに比べれば、格としては何枚も落ちると思われていた時代だ 「オファーシリーズ」では、芸人離れした身体能力を買われて、ひたすらダンスやパフォーマンスの腕を磨き、アイドルのライブに乱入したりした
本来なら中居旅行未公開部分&紅白出演の裏側を放送するはずだったのですが、 高野連とのイザコザがまだ解決してないんでしょうね、当分どころか完全にお蔵入りかも 「死亡事故が続出している若者の飲酒コンパと 類似し、アルコール・ハラスメントそのもの」だそうで
「今年1月から、番組開始20周年を記念して人気デュオ・ゆずにつくってもらった『タッタ』がオープニングテーマとして流れています できる仕事は休まず全力でがんばりますので、よろしくお願い致します
』が放送され、高い人気を獲得していましたが、番組中に起きた死亡事故により1993年6月に打ち切りとなり、その後は半年ほどで打ち切られる短命番組が続きました。 。 だが、その後にいったん落ち着きを見せると、今度は今回の国民投票に対し、「やっぱりヤラセじゃないか!」という批判の声が聞こえてきたのだ。 「演者の発言やトピックスを(1)(2)……とナンバリングして銀色のプレートの上に出すテロップ表示は、当時どの番組のディレクターもマネしていました。 言っちゃえ、言っちゃえ。
99