大沢 佳那子。 大沢佳那子さんが亡くなった事件

「先方さんにはしあわせに過ごしてほしい」と書かれていますが、報道にもあったように犯人の男の妻は大沢佳那子さんと不倫関係にあったことを知っていました。

18日午後7時半ごろ、群馬県高崎市旭町の市道で「人が刺された」と通行人の女性から110番があり、現場に駆け付けた警察官が乗用車内で新潟市東区白銀、会社員、大沢佳那子さん(30)が倒れているのを発見した。

犯人の男は痩せ型であることが分かっていますが、写真の男性がその人なのかはわかりません。

自殺した男の妻は、と不倫関係のことは「去年」から知っていたと話しています。

人を殺し、逮捕と処罰を恐れて無関係のホテルで自殺して迷惑をかける卑怯者である。

可愛いがゆえに、男性トラブルにも繋がりやすいのかもしれません。

大澤佳那子さんを殺害した犯人の男は、大澤さんを殺害した後に自らの妻子を残して自殺をしているため、残された家族の苦しみは相当なものになるでしょう。

原因が不倫関係のもつれならば、申し訳ないがそもそも不倫関係に応じていたことが根本的な原因。

74