デレステ ハイ スコア。 デレステ、ハイスコアのためのユニットを検討する|みーにん|note

検討の結果得られたユニットが次のユニットである。 レゾナンス(ゲスト) 1,2,3,6は固定。 経験値を獲得しPLv(プロデューサーレベル)を上げることでプレイ可能な楽曲が増える(~PLv50)、スタミナ10回復あたりの消費ジュエルが軽減される(~PLv315)といった恩恵を受けられるので、他にスコアタやファン稼ぎなどの目的が無い場合はこのセンター効果を用いるのが良いでしょう。 レゾナンス編成では秒数、特化ステ、特技の種数、場合によっては属性までガチガチに固める必要がありましたが、編成で意識するのは特化ステと緩めの属性縛りくらいです。 ここで、「SCOREまたはCOMBOボーナス系特技が複数同時に発動した場合」の仕様について扱います。 ということになります。 あとがき 今回はデレステの編成の可能性を広げつつも、編成の難易度を上げたセンター効果「レゾナンス」について紹介しました。 ちなみに、 ゲストをトリコロール・メイクからレゾナンス・メイクに変えた場合のスコアも調べてみた。 具体的な該当アイドルはの記事で。
31

中でも発動の間隔-発動時間=チューニングが発動していない時間が最も短い11秒中確率のチューニングがおすすめです。

デレステにおいて、スキルはこの四ヶ所で発動しており、それぞれで最も倍率が高いもののみ適用されます。

その結果チューニングとスパークルが同じ周期になっても気にしない。

入手するにはフェスを引く必要がありますが、一部のイベント限定SRも持っている特技なので、こちらのアイドルでの代用も可能です。

トリコロールやらレゾナンスを使う時には大切ですね。

効果 発動の条件は「パッションとキュートorクールのアイドルがそれぞれ少なくとも1人ずつ」なので、非該当の属性が編成に居ても問題なく効果が発揮されます。

プラチナスカウトチケットなどを上手く活用し、手持ちに合ったセンター効果持ちのを積極的にスカウトしていきましょう。

ちなみに、5には「ライフ」を入れることもできます。

一部のブランフェス限定が有するセンター効果であり、の編成を極めて複雑にした張本人。

なるべく特化ステータスをレゾナンス持ちアイドルと揃える• もくじ• 従来のレゾナンス編成よりも「低アピール値・高特技ボーナス」であり、特技が発動しなかった場合の影響が大きい なお、レゾナンスをゲストに回すのは以下の理由。

26