ひらめきクイズ 良問。 水平思考推理クイズ8題。比較的簡単な良問を厳選

ただし条件として、ラクダ全体の頭数のうち Aは2分の1を Bは3分の1を Cは9分の1を それぞれ受け取らねばならない。

ボールペンの値段は消しゴムよりも100円高いのですが、このとき消しゴムの値段はいくら? これは、ある学校で実際に出題された問題です。

05より大きいことのいろいろな証明• ですので、この問題は 青春-三月三日 が正しい問題文となります。 では、10分以内に車が通る確率はいくつ? 第4問 IQ:130 A君、B君、C君の3人が明日会おうということになりました。 いま、最後の乗客(100人目)が飛行機に乗り込んだ。 しかしなぜか双子ではない。 正解: 12 解説: 3枚のトースト 2枚の食パンを並べて焼けるフライパンがある。 ABは、4組の恋人たち(合計8人)を招待してパーティーを開いた。
47

直美は室内でもほとんど歩いていませんし、何か特殊な訓練を受けていたわけでもありません。

たとえば、 『菊 け』ですが、これは【きくけ】と直すことが出来ますよね。

正解: 長くなるので省略。

あなたはとある病のため、毎日AとBをきっかり1錠ずつ同時に飲まなければいけない。

よろしいですか? では、答えを見ていきましょう。

ただ、落ち着いて考えれば小学生でも解けます。

青春-雛祭り ですが、ひな祭りはそのまま漢字にしてはいけません。

あなたは今、部屋Aにいます。

さて、「赤と緑の区別がつかない」のは誰だろうか? そして、その人物の帽子の色は? 論理クイズとしてはメジャーな「帽子問題」です。

56

しっかり考えれば必ず解けます。

結論から言うと、2人の「まったく同じ会話」は考えうる限りもっとも多く繰り返された。

デジタル音楽などではなく形あるCDですし、その場で廃棄したわけでもありません。

「赤」「赤」 さて。

A「Bはクラリスの誕生日が分からないよ」 B「Aもクラリスの誕生日が分からないよ」 2人はまったく同じ会話を何回も繰り返したが、最後に A「Bはクラリスの誕生日が分からないよ」 B「いま、私たちはクラリスの誕生日が分かっている」 と発言して終わった。

さて、友人はいったい何をしたのだろう? 古典的な名問として有名なパズルです。

全8問 では行きます。

正解: 「E」と「9」を裏返す 解説: 7つのオーブ 幼女が洞窟に入った。

62