新宿 会計士 の 政治 経済 評論。 新宿会計士の政治経済評論さんのプロフィールページ

税理士法が税務代理業務を税理士に限定していること自体の妥当性を改めて議論すべきではないかと思うのだが、如何だろうか?. に ポプラン より• 2017年11月より、大手オピニオン・ウェブサイト『ビューポイント』様などに不定期に転載して頂いているようです。 に 頓珍韓 より• に 匿名 より• 安倍政権の支持率低下(と不支持率上昇)には、こうした右派的な諸政策と、それに対するメディアの反発が無視できない程度、寄与していることはほぼ間違いない。 むしろ、入閣待機組議員を処遇するとか、来年の総裁選で安倍総理にたてつきそうな石破茂・自民党幹事長を交替させるとか、そういった 通常の人事異動の一環と見るべきだろう。 つまり、日本の テレビ局を初めとするマスゴミの妨害にもめげずに、東京五輪を獲得した格好だ。 に より• この国とは平和条約を締結したとしても、決して心の底から信頼しない方が良いだろう。 決して、 資格を取得した人間の既得権益を守るためではない。 に だんな より• に ムッシュ林 より• 吉田調書の公表により、 今度こそ民主党の息の根が止まる可能性を孕んでいるのだ。 専門評論サイトの運営について 私は2010年7月からアメーバ・ブログ「新宿会計士のブログ」を運営してきましたが、これに加え、2016年7月より、新たな専門評論サイト「新宿会計士の政治経済評論」を立ち上げました。 に だんな より• こうしたタイミングで朝日新聞が捏造記事を掲載することにより、いわば、「 未曽有の事故で日本人も逃げ出したではないか」という形で、日本人もその民族と同類だとでも言い募る効果があったようだ。
将来の日本が目指すべきは、中国やロシアといった周辺国と 交戦状態に陥らないだけの平和条約の枠組みと、それを担保する日本の国防力が必要だ に 頓珍韓 より• しかし、同社は日本国民に対し、未だに誠意ある説明も謝罪も行っていません
すなわち、世界最大の経済成長を遂げつつあるという意味で、市場としては確かに魅力的ではあるが、この国に進出しても財産が収奪されることがあり得るのである 従って、日本の態度を硬化させる「差押財産の現金化」は、当面、できないと思います
に ちょろんぼ より• 日本は尖閣で実効支配側、竹島と北方四島で不法占拠を受けている側である に より• 是非、評論サイトをご愛読ください
に だんな より• 4%に下落したからです に りょうちん より• すなわち、吉田清治(故人)なる人物が、朝鮮・済州島(さいしゅうとう)にて日本軍が女性の強制徴用に関わったと証言したことをベースに、朝日新聞社は実に 32年間という長期間にわたって日本及び世界に対しウソをつき続けてきたのである
に 農民 より• <業務依頼等> 連絡事項、業務依頼、執筆依頼等があれば、その旨を明示して、下記アドレスまでメールでご連絡下さい そこで、領有権問題はいかにして 棚上げに近い形に落とすかが重要だろう
日本国民は朝日新聞社を赦しません に 名古屋の住人 より• に 匿名 より• info shinjukuacc. に 通りすがりの地方公務員 より• その上で、両国には深入りし過ぎない範囲において、経済的な取引を活発に行えばよい
日本公認会計士協会や公認会計士政治連盟としては、当然、こうした改正を阻止しようとしているのだ ただ、東洋経済は次回総選挙で自民党が政権を奪回する可能性が高いとしながらも、どこか分析が トンチンカンなのだ
新宿会計士の政治経済評論さんのプロフィールページ 日本国民としては素直に歓迎したいところだが、これについてもヒトコト、申し上げておかねばならない事実がある に りょうちん より• に 龍 より• 管理の都合上、新規コメントは一切受け付けていません
57