高校 就学 支援 金 2020。 『高等学校就学支援金制度』年収を判定するための基準と計算

今回の改正は、資金面がネックで希望する私立学校に進学できない、という世帯にとっては教育の選択肢の幅が広がることにつながり、朗報といえます。

出典:文部科学省 「私立高等学校の授業料の実質無償化」リーフレット(令和元年5月) 世帯年収が590万円未満の場合、公立高校では年間11万8,800円、私立高校では年間39万6,000円の就学支援金を受給することが可能です。

在学中は変更されないので、 学校から配布されたらなくさないように卒業まで大切に保管してください。

(参考) (注)詳細はをご確認ください。

) 2 免除期間は、事由発生日の属する月の翌月(事由発生が月の初日の場合は当該月)から家計急変による収入状況が課税証明書に反映されるまでの間です。

48

各学校のある都道府県や通っている学校によって制度の詳細が異なりますのでご留意ください。

【】 14 Q 親権者の一方が海外にいて課税証明書が発行されない場合は、どのように収入を確認するのですか? A 日本に在住する親権者のみ課税証明書を御提出いただき、その方の税情報により確認できる所得で判断します。

授業料以外のお金はどうする? 高校生活を送るには、授業料以外にも施設利用費や教科書代、修学旅行費などがかかりますが、これは 就学支援金の対象外となります。

19 Q 学校に授業料を求められ、就学支援金相当額は後日還付すると聞きました。

現在、約8割の生徒が対象となっているそうです。

教育資金を用意するのに適している商品でしょう。

54