相撲 高 田川 部屋。 高田川部屋

でもみんな大学に行くと遊びをおぼえちゃうんだ(笑)。

それまではに属していたが、1998年(平成10年)1月に行われた理事選挙において、8代は高砂一門内の候補者一本化に反対して立候補したために同一門を破門された。

61

伊勢ヶ濱部屋 所在地 〒135-0001 東京都江東区毛利1-7-4 相撲部屋のご紹介 師匠 師匠 伊勢ヶ濱 正也 (いせがはま) しこ名 横綱 旭富士 (あさひふじ) 本名 杉野森 正也 生年月日 昭和35年7月6日生 出身地 青森県 生涯戦歴 575勝324敗35休 受賞歴 優勝4回/殊勲賞2回/敢闘賞2回/技能賞5回 年寄 年寄 安治川 竜児 (あじがわ) しこ名 関脇 安美錦 (あみにしき) 本名 杉野森 竜児 生年月日 昭和53年10月3日生 出身地 青森県 生涯戦歴 907勝908敗55休 受賞歴 優勝0回/殊勲賞4回/敢闘賞2回/技能賞6回 年寄 楯山 歓之 (たてやま) しこ名 前頭六枚目 誉富士 (ほまれふじ) 本名 三浦 歓之 生年月日 昭和60年5月6日生 出身地 青森県 生涯戦歴 381勝361敗45休 受賞歴 優勝0回/殊勲賞0回/敢闘賞0回/技能賞0回 力士 幕内 十両 幕下 三段目 序二段 序ノ口 行司 三段目行司 式守 正一郎 本名 福田 陸斗 生年月日 平成12年3月1日 初土俵 平成二十七年五月場所 序ノ口行司 式守 颯太 本名 小高 颯太 生年月日 平成17年2月21日 初土俵 令和二年七月場所 呼出 幕内呼出 照喜 本名 工藤 隆久 生年月日 昭和43年8月10日 初土俵 昭和六十二年三月場所 十両呼出 富士夫 本名 小野寺 真将 生年月日 昭和53年5月16日 初土俵 平成八年七月場所 幕下呼出 照矢 本名 近藤 大督 生年月日 昭和57年8月20日 初土俵 平成十三年一月場所 床山 三等床山 床旭美 本名 川崎 省吾 生年月日 昭和61年4月13日 初土俵 平成十六年一月場所 世話人 世話人 斎須 稔 (さいす) しこ名 前頭二枚目 斎須 (さいす) 本名 斎須 稔 生年月日 昭和31年8月16日生 出身地 福島県 生涯戦歴 464勝455敗 受賞歴 優勝0回/殊勲賞0回/敢闘賞0回/技能賞0回 世話人 陸奥北海 勝昭 (むつほっかい) しこ名 十両六枚目 陸奥北海 (むつほっかい) 本名 本間 勝明 生年月日 昭和39年6月24日生 出身地 北海道 生涯戦歴 526勝498敗8休 受賞歴 優勝0回/殊勲賞0回/敢闘賞0回/技能賞0回 東京都江東区の他の部屋. 11代は・、大関・、・らを育てたが、1974年7月場所中に急逝した。

(十12・山口)12代弟子• 若くして親元から離れるのは、親の有難みが分かって、人格形成にとって大切なんです。

大相撲:高田川部屋が二所ノ関一門に 毎日新聞 2011年1月14日閲覧• 時津風一門。

徒歩10分 師匠 [ ]• 9代は稽古場に鉄砲柱を5本も立てた部屋をに新築し、同年9月5日に部屋開きを行った。

8代は2010年3月に定年退職を迎えるため、2009年8月5日付で16代千田川とを交換し、16代千田川は9代高田川を襲名して部屋を継承した。

(7代横綱、) 旧・佐渡ヶ嶽部屋(7代~10代) [ ] 現在の佐渡ヶ嶽部屋とは違い系列であった。

(山形)12代弟子• (前8・千葉)13代弟子 13代の息子 横綱・大関 [ ] 横綱 [ ]• (十5・福岡)12代、13代弟子• (十9・大阪)12代弟子• 11代は・、大関・、・らを育てたが、1974年7月場所中に急逝した。

(十2・神奈川) 8代弟子• まさに親子と呼ぶにふさわしい関係が築かれているのが感じられる 力士の序列に年齢や出身地は関係なし 親方は大相撲ほど平等なプロスポーツはないと言う。

師匠の高田川勝巳は現役時代、安芸乃島の四股名を名乗り、歴代最多16個の金星を獲得した上位キラーとして知られる(最高位は関脇)。