トライアル 意味。 トライアル(trial)の意味とは?ビジネス用語における使い方も解説

意味は、「試行錯誤」「試しては失敗を繰り返すこと」です。

減点が少なく,最もミスのないライダーが勝ちとなる。

LaFave, Wayne R. しかし、その点についても心配いりません。

必ず文脈に合った訳語を選びましょう。

時間が許す限り繰り返し見直す。

スポーツ界でも同様で、各競技の大会やトライアル予選も中止が相次ぐ事態となっています。

まとめ 以上、この記事では「トライアル」について解説しました。

評決に必要な全員一致又は特別多数決が満たされない場合は、最終的には評決不能(hung jury)による審理無効(mistrial)となる。

(ベルヌーイ・トライアル)など。

87
トライアル雇用開始後に一定の要件を満たした企業は、都道府県労働局に申請すると助成金を受け取ることができます あまり大きな声では言えない情報も、メールの読者さんだけに公開しています
3 転職しても給料は下がらない 「転職すると給料が下がる」と何となく悪いイメージを持っている方はいないでしょうか? それはあくまでリストラなどが行われた過去の話です しかし、その点についても心配いりません
出典| 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について. 20代では76%が「転職経験なし」という結果となっています 今では、「働きながら転職活動をすること」がふつうです
おすすめ記事: 2 これまで積み重ねてきた経験・キャリアは転職で活かせる 転職するときの悩みのひとつとして多くあげられるのは、 「これまで積み重ねてきた経験・キャリアがムダになってしまうかもしれない」という不安です 対審後の手続 [ ] 刑事事件で有罪の評決が出された場合は、対審の後で裁判官がのための(sentencing hearing)を行い、刑を宣告する
言い回しを統一する ただし、学校で習った文法ルールに従って訳すとは言っても、日本語として不自然だったり意味が通じなかったりしては意味がありません
文法に忠実に訳す 翻訳トライアルに合格して翻訳会社と契約すると、以下の流れで仕事を受注することができます