東京 スカイ ツリー 駅。 とうきょうスカイツリー駅

88

- 徒歩圏内であり、本駅と同一駅扱いとなっている。

1974年(昭和49年)に北千住駅 - 間が複々線となったのを皮切りに順次複々線区間を延伸し、2001年(平成13年)にまでの18. 同年12月には墨田区・地元関係者が東武鉄道に対して新タワー誘致の協力要請をし 、2005年(平成17年)2月に東武鉄道が新タワー事業に取り組むことを放送事業者・墨田区に表明した。

伊勢崎線の駅では北千住駅、に次ぐ第3位。

そして、1902年(明治35年)4月1日に、当駅は 吾妻橋駅(あづまばしえき)として開業し、伊勢崎線の都心側におけるとなった。

駅の西側の業平橋駅貨物ヤード跡地およびセメント工場跡地などの再開発事業としてを中心とするがある。

2016年1月23日閲覧。

24