ミステリー 小説 新刊。 名作おすすめのミステリー・推理・サスペンス小説

どこまでもCHANGE!• 発売日• 商品名• 宗教や美術を絡めた海外の長編ミステリー小説• 捜査を進めるうちに、この事件の裏にある 巧妙なカラクリに気づくが・・・。 本城の刑事の執念が味田を追い詰めるのか? そして、あまりにも残酷なクライマックス。 傑作短編揃いで、読み応え満点でした。 自伝的小説• それでも生きていく• 調査の結果、白骨遺体は失踪した 女子高生の真中礼央と判明。 391• 商品名• ウォッチメイカー• コロナ禍という前代未聞の危機に どう立ち向かうのか? そして国家の危機に国民は国の政策に 従うべきという目線で語る吉良と 人は自由に生きることが大切だと信じる、 巡査長真行寺との対決シーンは、 「巡査長真行寺弘道インフォデミック」 本書「コールドウォー」の最大の見せ場。
51
しかし、翻訳が非常に良く、アップテンポで 読める。 愛する人の苦しみを少しでも軽減したい。 商品リンク• 出版社• また、吉良と自由人・真行寺弘道巡査長が 言葉を交わすラストシーンは特に印象的。 ミステリー小説ファンを惹きつけて離さない物語• 物語の方向はというと、驚くべき 事態に展開してゆく! この作品と対をなす 「DASPA吉良大介 コールドウォー」と あわせて読むとさらにさらに面白いです! 『巡査長真行寺弘道 インフォデミック』 著者:榎本憲男 出版社:中央公論新社(文庫) 価格:¥800(税別) カテゴリー: 犬飼刑事シリーズ第4弾「ドクター・デスの遺産」 を読みました。 ドン・ウインズロウも絶賛の傑作。 喜多川泰• この件で白石との溝が出来てしまった 真行寺。 露骨に嫌そうな顔をされるが、 二人は少年の家に事情聴取に向かった。 話を聞いた女性警官は、2日続けての 少年の訴えに同情し、捜査一課の 高千穂刑事に事情を説明した。 869円 税込• 高齢者福祉施設でボヤ騒ぎがあり、 入所者の女性が意識不明の重体となった。
70