ラミシール。 ラミシールAT クリーム:グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社

内服薬としてコップ一杯の水、またはぬるま湯と共に服用して頂きたいお薬でございます。

本剤の投与開始にあたっては、添付文書を熟読する。

他の類似処方薬と比較すると効果や副作用はあまり変わらない• 処方薬事典は医療・医薬関係者向けのコンテンツです。

つまり、 ラミシールには、水虫の原因の菌を殺菌する作用があるので、水虫の治療に使われています。

様々なタイプが揃っています。

(40歳代病院勤務医、小児科)• 6.眠気、眩暈・ふらつき等が現れることがあるので、高所作業、自動車の運転等危険を伴う機械を操作する際には注意させる。

つまり『ラミシール』がほかの処方薬よりとても優れているわけではなく、 医師によっては『ゼフナート』や『ルリコン』を処方することも十分考えられ、それは問題ないということでした。

詳しいことが分からないというのならば、お近くの皮膚科の病院で診察してもらえば、医師が適切なラミシールをセレクトしてくれます。

(60歳代開業医、脳神経外科) 副作用 (添付文書全文) 総症例8,910例中何らかの副作用が報告されたのは、161例(1. ・抗真菌作用が、特に白癬に対して強いから。

水虫の原因の『白癬菌』を殺菌する効果がある• ラミシールの特徴をまとめると以下のとおりです。 真菌にとって、抗真菌薬は毒です。 2つとも共通しているのは塩酸テルビナフィンが1gあたりに10mg配合されているところです。 皮膚科の医師がラミシールを支持する理由 効果や副作用はそんなに違うわけでもないのに、『ラミシール』は、『ゼフナート』『ルリコン』『メタックス』より支持されるのでしょうか? 白癬菌の殺菌効果や副作用のリスクは、ラミシールやゼフナートやルリコンなどでは、そんなに違うわけでもないのに、『ラミシール』がもっとも処方される可能性について、教えていただきました。 (40歳代病院勤務医、皮膚科)• ジェネリックも出ていてコストパーフォーマンスが良い。
1