コロナ 飛行機 返金。 【国内線】新型コロナウイルス感染拡大に伴う航空券の取り扱いについて(7月1日UPDATE)|スカイマーク SKYMARK

通常、LCCなどを除いた各航空会社は、フライトが欠航になった場合は基本的には「現金で全額返金」という対応を取っているのですが、今回のコロナウイルス関連の欠航に関しては航空会社によって扱いがまちまちで、またその対応も状況次第で常にアップデートされている現状です。

期限を逃してしまうと、返金申請を受け付けてもらえなくなるので要注意です。

書類の不備等で審査が完了しない場合• しかし、ツイッターなどで電話が繋がった人がチラホラいます。

4月4日 日本語でメールが来るw そして4月に入り、日本語で明らかに自動送信なメールが来ました! 問い合わせメールの返信のような手打ち感あるものではなく、 こうした自動のテンプレート化されたもので連絡が来たので、おそらくちゃんと手続きが進んでいるのだろうと信じることにしました。

ちなみのクレジットカードの明細を見るとホテル代は4月22日、飛行機代は4月30日に処理されたようです。

フライトをキャンセルして全額返金してもらう 目的地に到着することはできませんが、予約を解消して全額返金してもらうのも一つの方法です。

おすすめはを使って、「キャンセル無料」で検索を絞ること。

スプリングジャパン(春秋航空). 追記ですが、ANAでは中国発着便 香港・マカオを含む は、手数料なしの航空券の全額返金を実施しています。

始めは返金は難しいという感じでしたが交渉の結果、 全額返金するとの回答。

プラン変更ができるのが搭乗2日前までなのでご注意ください。

28 29