雛人形 折り紙。 雛人形 折り紙

片方の隅を差し込めるように内側に入れ込みます。 Step2 図のように三角形に折ります。 15cm四方の折り紙で着物部分を折ります。 猫の顔パーツと服パーツをのりで貼り合わせます。 折り目をしっかり付けたいので、手順8で折った作業を反対側でも折ります 山折り。 大きな額縁に折り紙のお雛様を入れて、豪華に飾ってもいいでしょう。 お雛様の形と分かりにくい場合は、顔を描いたり扇子や酌を持たせてみてもいいでしょう。 ですが、出来上がったときに表に見える色も多く、顔と洋服を区別することができます。 画像の赤い点のあたり 折り筋の少し横 に合わせて右上の角を折ります。

折り紙を三角形に2回折り、両方袋折りをします。

扇子や笏(しゃく)といった飾りを後つけすると、よりリアルなお雛様になるのでぜひ作ってみてください。

中級編 少し折り方は複雑になりますが、趣のある手の配置を思わせる折り方はとても上品です。

11.裏返したら ネコの顔の出来上がりです。

可愛いお雛様の作り方• ひし餅を通常サイズの折り紙で作り、土台を画用紙など大きなもので作っても良いですね。

裏返し肩の位置まで折り返します。

Step5 左右、同じように上に折り曲げます。

61