楽な自殺の方法。 薬剤師が選択した自殺方法は降圧薬、糖尿病薬、催眠薬の同時大量服用|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

その自殺について調べたところ、以前に未遂に終わった自殺の方法によって、自殺のリスクには大きなばらつきがみられたとのこと。 充分な高さのない自分の家などでも、ドアのノブでも充分可能であり、階段の斜面を使うといった方法もあるし、とにかく どこかにロープをひっかけることのできる30cm以上の高さと十分な強度があれば自殺可能な環境にあるので「自室にいるから自殺の心配はない」とは言えないということになります。 何もない無のなんて、今あるに比べたら恐ろしいくらいの恐怖だと感じていら。 生き方否定っていうのは違うとおもいます。 死ぬより痛くないし、周りに迷惑もかけません。 つまり、首にかかる力が体重の20%程度だったとしても、首にきちんと角度がついてさえいれば、 完全に身体をぶら下げた状態でなくても死にいたることはあるということなので、足が床についていても座った状態でも首吊り自殺は完遂できるということ。 複雑性PTSD、持続性抑うつ障害と診断された経験あり。 友達と出掛けることもあったし、公務員試験を受けるといって問題集を買ってきたりもしていたので、少し元気がないようで食欲も落ちていたようでしたが暑さからきているのだろうといいように考え私は呑気に自分の仕事や自分の楽しみのことで頭がいっぱいでした。 双極性障害と診断される。 死にたい人を、本当に人生がつらくて、つらーーーーくてどうしようもない人を、 このクソみたいな世の中に引き止めつづけるのはあまりに酷だと思うのです。
45 34