換金 区域 レベル x。 監禁区域レベルXの結末を予想!ハッピーエンドorバッドエンド?(ネタバレ含む)

ぜひご自身で読まれる事をお勧めします スマホを見ると母親から24件の着信
彼と逃げる為、手を取るが…次の瞬間…サイの触手が修平の顔面を食いちぎっていく 公式より引用 クリスマスの日、主人公・涼花は昼寝から目覚めると、買い物に行った母からメッセージが来ているのに気づきます
このマンション、そしてXに隠された謎とは そうなると結果的に死んじゃう
*Hansel and Gretelはグリム童話に出てくるお話で、物語の詳細はググってください 単純に面白い! サイとは一体何なのか…そして涼花が死ぬと時間が巻き戻ってループする意味は…
記憶を保持したままループしている!? 場面転換 でも二人は何とか逃げてしまった
話すのも久しぶりな修平と連絡を取ると、修平も父から状況は聞いているようです 涼花は、死ぬと基本、それまでの記憶を持って、12月25日に戻ります
エレベーターが動き出す コミカライズを担当するのは、新進気鋭の漫画家・meshe(ミーシー)先生です
ではは主人公達を当てはめましょう 『もしかしてX(サイ)?」』 母親は涼花がサイの存在を知っている事に驚きつつ、サイの説明をしていく
) ですから、ノートの通り、Xのレベル3は「家」になるんです そして芽生える友情?恋?死生観?それとも死? 続きが気になりすぎて一度読み出してしまえば止まることはありません
結局IF話しか続編がでなければ、エンディングが変わるかもしれませんが、、、. そして母親からメッセージが入る 修平は小学校の同級生で、それ以来疎遠になっていた幼なじみでした
57