スプレー 缶 捨て 方。 未使用のスプレー缶を捨てる時の注意点と捨てる方法

14
1、ビニール袋の中にティッシュなどの紙を詰め、オイルとガスを出し切る。 2、プラスチックの蓋やノズルは取り外し、「容器包装プラスチックゴミ」などで処分• もしも、ホームページ上に明確な指示がなければ窓口に電話をして確認しましょう。 電子レンジ• ヘアムースやシェービングフォームなど液体と混合されている場合を除いて、空中に放出しても問題はないので、スプレー缶のノズル部をコンクリートなどの硬い地面に押し付けて中身を出し切ります。 最悪の場合、金属同士が触れることによって火花が出て、ガスに引火する恐れがあるのです。 中身を全部出し切ってからスプレー缶の処分をする必要があります。 コイン使用型• リサイクル品として引き取ってもらえる上、処理の時間も省けるのでメリットが多数見込めます。 スプレー缶には、可燃性のガスが使用されています。
55