やる夫 が 憑依 し たり 転生 する よう です。 やる夫 が 憑依 し たり 転生 する よう です

36
[ ]• [ ]• [ ]• 加筆修正版 [ ] 2014年9月10日、AA・やる夫文庫にて、作者によって投稿作に加筆修正がなされた、「やる夫が徳川家康になるようです 加筆修正版」が公開された。 [ ]• l: /::::::::::::::::::::::::::::. [ ]• i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• シナリオ通りに進めば自らの早期退場が避けられないため、まずは主人公の動向を確認しようとするやる夫だが、どうも該当する人物が存在しない。 [ ]• 主人公はシリーズ通して無口、思想によって属性が変わる等々の理由で、作者の好みにストーリーや人物を作ることが出来る。 [ ]• [ ]• [ ]• lニニニl lニニl  ̄ ̄ ̄ ̄i! [ ]• 概要 「貴族として生まれた」という事実に胡坐を書いて横暴な振る舞いを行う、典型的な悪徳貴族だったクソガキの身体に、ごく一般的な現代人のやる夫が憑依してしまったという所から始まる物語。 [ ]• あらすじ [ ] 朱春市鶏屋町の安鶏屋高校に通うは、ネット上で手に入れた「悪魔召喚プログラム」を使って女悪魔を召喚し、共に暮らしていた。
2
[ ]• やる夫自身は比較的まともなのだが、出てくるヒロイン達の誰も彼もが「肉食依存系チョロイン」なので、お察しのごとく内容はR18扱い
本体は人間の身では絶対に勝てないほど異常に強い(原典では「数倍の強さであり倒すのは容易ではない」程度の表現)• [ ]• 作者は [ ]• 作者は
2019年1月5日から連載中 [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• :::: : : : :::: : : :: : : : : : : : : : : : \. - 高等部三年
:イ: : : : : : : : :丶 /: : : : :. [ ]• なんJ語の「 カッス」をもじり、読者からは「 ゲッス」と呼ばれている(これは蔑称ではなく愛称) [ ]• - セシリアのクラスメイト
運を操るスタンド『 アザナエル 』の使い手 記憶を継承しつつも感性はパンピーだった彼は、今までの身体の持ち主の境遇と言動に同情しつつも呆れを隠せず、極めてまともに行動しだす
\ : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::. 表情には出さないが、やる夫の横暴には嫌気がさしていた
[ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• 極端に構ってもらいたがる作者で、投下中でも合いの手が少ないと中断をほのめかすことが多々ある [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• [ ]• 物語の構成力や豊富なアイデアに定評があるが飽きっぽく、一貫して現行本スレとしている代表作の「」は何年も更新せず実質となっており、このほかにも短編長編問わず未完のまま終わった雑談所の作品も多い