シンフォギア 2 最終 決戦。 最終決戦 シンフォギア2

プラス収支を何とか守れたのが奇跡です。

その場合は他のサブ予告よりもチャンスとなっているので要注目。

絶唱系には発展するが、大当り濃厚という訳ではない点に注意しよう。

1ラウンド10カウントなので、9個入賞で止め、10個目を弱めに打って、11個目を強めに打って止めます。

最終決戦とシンフォギアチャンスGXで下記のように打ち分けてください。

開くタイミングにも注目で、変動開始から早いほどチャンス。

基本的に最後の楽曲と発展先が対応しており、抜剣(IGNITED arrangement)の楽曲へ変われば抜剣リーチの期待大。

10Rを4回以上連続で引く。

[YAMASA NEXT(山佐ネクスト)] 2021年6月14日(月)導入開始• デュランダル保留を外す。

ライトミドルでクリスとクリスマスを過ごしながら読んでほしい!そんな、とっておきたい、とっておきの激闘録をご一読ください。

[TAKAO(高尾)]• 赤文字はセリフの内容でも信頼度が変化。

また、ここでは回転数の表示をしているが、赤文字になるパターンがある [SANKYO(三共)]• 周りがみんなやってるのでの最終決戦で解説しようかなと思います
分析結果に反応もしくは響と弦十郎の掛け合いが展開するお馴染みの演出 基本的には時短が11回転だった場合の6回転目に発展するリーチで、5回転(時短6〜11回転目)をまとめて抽選&告知! 6回転目以外での発展は超激アツ! オイラだって一回くらい体験したい! というわけで前回の実戦で何となくクセの傾向も見えてきので、今回はもうシンフォギア2を打つだけのマシーンになりきろうと思います! コイツですね
「男共は見るなッ!予告」 フリーズ中にボタンをPUSHするとカットインが発生 ゲーム性は前作同様の突破型で、初当り後の「最終決戦」で勝利できれば「シンフォギアチャンス」へ突入
11回付与時は 「抜剣」演出が発生し、時短6回~10回の抽選を1変動で告知、ハズレしまった場合でも7回付与時の最終変動時と同様の抽選に移行するため、 5回分の抽選を2変動行う特殊パターンとなる CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア「最終決戦」100戦の記録 戦姫絶唱シンフォギアで最もアツくなれる場面「最終決戦」をひたすら楽しみ、約半年間をかけて100戦を戦い抜いた適合者(筆者)の記録をまとめてみました
ガングニールデバイスはどこで震えてもアツい! RADIANT FORCEリーチや聖詠ボーナスチャンス発展をあおるタイミングで発生すれば、発展濃厚かつ高信頼度 セリフの色によって信頼度が大きく変化
41