パワポ 音声 倍速。 プレゼンテーションのビデオの [再生] オプションを設定する

[ ビデオ ツール]の [再生] タブの[ビデオオプション] グループの [スタート] リストで、次のオプションを選択します。

「動画」とはビデオカメラやデジタルカメラの動画撮影機能を使って撮影した映像のことで、PowerPointでは 「ビデオ」と読んでいます。

ビデオが再生時にスキップされるのを防ぐには、[スライド ショーに最適な縮尺] チェック ボックス を オンにします [ ビデオ ツール]の [書式] タブ PowerPoint 2013 以降 または [オプション] タブ PowerPoint 2010 の [サイズ] グループで、[ダイアログ ボックス] タブ起動ツール
動画が再生されないときの対処方法は2つ 入手が簡単なものは、いつでも手に入るので後回しでいいです
逆に言うと、パワポ資料そのものは、そこまで凝った作りでなくても大丈夫です また、画面切り替え効果やアニメーションもPDFファイルでは再現できません
ただ、単に再生して内容をざっと見るだけであれば、 そもそも凝ったアプリを新規インストールする必要はありません 取り込んだデータを、画面下のタイムラインにドラッグアンドドロップします
また、初心者でも簡単に操作できるインターフェースや、豊富なエフェクト素材がたくさん搭載されています パワーポイントの音声添付ですが、既存ファイルと新ファイルの違いがわかりました
作成したビデオファイルをメールなどで添付する場合はファイルサイズが小さい方が適していますが、DVDに保存したり、Web上の共有フォルダーなどに保存したりするのであれば、高品質な画像の方がプレゼンテーションの再現性を保持できます 流れを見るとわかると思いますが、この設定は同じ拡張子のファイル全てに適用されます
5倍~2倍 なら概ね聞き取りは可能 それに関する、こんな名言があります
80