フィクサー 歌詞。 フィクサー

ぬゆりさんの初投稿って現在非表示の「ワイヤレス感電」でいいのかな? -- 名無しさん 2018-06-06 22:13:00• だから 沈め 這い上がれないほどまで 飽きるまで 落とせ 救い垂らす時まで 解釈 この人生が嫌なら壊してしまえ どうせなら加害者になればいい 消化しきれない苛立ちも何も生まない悲しみも 吐き出す前に次を歌え 周囲ばかり気にして同調して生きていかなくてはならないのなら、主人公は自分なりに「壊せ」という結論を出します。 を使った楽曲はこの作品が初めて。 自分(だれか)を助け出すことができない。 色気と危険な香りが漂い、引き込まれる魅力があります。 どうにもならない現状を「君」のせいにすることで、なんとか心の均衡を保とうとしていることから、主人公の追いつめられている様子が伺えます。 しかしそこまで追い詰められた主人公は、自暴自棄の果てに、どうせ壊されてしまうなら先に壊してしまえばいいと思いつきました。 この曲は、に開催予定の「」ののとして使用されている。 -- 折原くるみ 2018-01-18 19:40:52• 今日 きょうまでの 記憶 きおくの 全部 ぜんぶを 消 けしてしまう 時 ときまで 眠 ねむれない あしたから 生 いきていく 自分 じぶんの 身代 みがわりが 欲 ほしくて 堪 たまらない 大丈夫 だいじょうぶと 言 いわせて 後 あとから 君 きみのせいにさせてはくれないか 今更意味 いまさらいみないから 後 あとから 君 きみのせいにさせてはくれないか 出来 できない 約束 やくそくを とうとうと 溢 あふれる 一言一言 ひとことひとことばかりに 脳 のうを 奪 うばわれるくらい 意味 いみを 成 なせない 何 なにも 出来 できない 見 みえない 逃 にげたい 飛 とびたい やめたい 逸 そらせない だから 沈 しずめ 沈 しずめ 這 はい 上 あがれないほどまで 飽 あきるまで 落 おとせ 落 おとせ 救 すくい 垂 たらす 時 ときまで 嘘味 うそあじの 粒々 つぶつぶを 喉 のどから 締 しめ 出 だした 悲鳴 ひめいごと 噛 かみ 砕 くだく 笑顔 えがおが 下手 へたなばっかで 知 しったような 口 くちぶりに 沿 そってやり 過 すごす なりたくなかった 今日役立 きょうやくだつ 眠 ねむたい 眠 ねむたい 理想 りそうで 救 すくわれることを 待 まつ 一番目 いちばんめは「い」の 口 くちで 言 いう 力強 ちからづよく 固 かたく 痛 いたく 噛 かみ 締 しめて 死 しんでしまえ しまえ この 先 さきも 過去 かこも 知 しらず 嫌 きらいなら 壊 こわせ 壊 こわせ どうせなら 加害者 かがいしゃになればいい 食 たべきれない 苛立 いらだちも 何 なにも 生 うまない 悲 かなしみも 味気 あじけなくて 吐 はき 出 だす 前 まえに もう もう 次 つぎを 歌 うたえ どうせなら 踊 おどり 踊 おどれ 灰色 はいいろになり 切 きる 前 まえに 打 うち 鳴 ならせ 変 かわれ 変 かわれ 眠 ねむり 落 おちる 時 ときまで どうせなら 奪 うばえ 奪 うばえ 飼 かい 慣 ならした 嘘暴 うそあばいて 煮 にえ 滾 たぎる 頭 あたまに 過 よぎった 虚像 きょぞうを 見 みていた 自分 じぶんを 見 みていた 今日 kyou までの madeno 記憶 kioku の no 全部 zenbu を wo 消 ke してしまう shiteshimau 時 toki まで made 眠 nemu れない renai あしたから ashitakara 生 i きていく kiteiku 自分 jibun の no 身代 miga わりが wariga 欲 ho しくて shikute 堪 tama らない ranai 大丈夫 daijoubu と to 言 i わせて wasete 後 ato から kara 君 kimi のせいにさせてはくれないか noseinisasetehakurenaika 今更意味 imasaraimi ないから naikara 後 ato から kara 君 kimi のせいにさせてはくれないか noseinisasetehakurenaika 出来 deki ない nai 約束 yakusoku を wo とうとうと toutouto 溢 afu れる reru 一言一言 hitokotohitokoto ばかりに bakarini 脳 nou を wo 奪 uba われるくらい warerukurai 意味 imi を wo 成 na せない senai 何 nani も mo 出来 deki ない nai 見 mi えない enai 逃 ni げたい getai 飛 to びたい bitai やめたい yametai 逸 so らせない rasenai だから dakara 沈 shizu め me 沈 shizu め me 這 ha い i 上 a がれないほどまで garenaihodomade 飽 a きるまで kirumade 落 o とせ tose 落 o とせ tose 救 suku い i 垂 ta らす rasu 時 toki まで made 嘘味 usoaji の no 粒々 tsubutsubu を wo 喉 nodo から kara 締 shi め me 出 da した shita 悲鳴 himei ごと goto 噛 ka み mi 砕 kuda く ku 笑顔 egao が ga 下手 heta なばっかで nabakkade 知 shi ったような ttayouna 口 kuchi ぶりに burini 沿 so ってやり tteyari 過 su ごす gosu なりたくなかった naritakunakatta 今日役立 kyouyakuda つ tsu 眠 nemu たい tai 眠 nemu たい tai 理想 risou で de 救 suku われることを warerukotowo 待 ma つ tsu 一番目 ichibanme は ha「 い i」 の no 口 kuchi で de 言 i う u 力強 chikaraduyo く ku 固 kata く ku 痛 ita く ku 噛 ka み mi 締 shi めて mete 死 shi んでしまえ ndeshimae しまえ shimae この kono 先 saki も mo 過去 kako も mo 知 shi らず razu 嫌 kira いなら inara 壊 kowa せ se 壊 kowa せ se どうせなら dousenara 加害者 kagaisya になればいい ninarebaii 食 ta べきれない bekirenai 苛立 irada ちも chimo 何 nani も mo 生 u まない manai 悲 kana しみも shimimo 味気 ajike なくて nakute 吐 ha き ki 出 da す su 前 mae に ni もう mou もう mou 次 tsugi を wo 歌 uta え e どうせなら dousenara 踊 odo り ri 踊 odo れ re 灰色 haiiro になり ninari 切 ki る ru 前 mae に ni 打 u ち chi 鳴 na らせ rase 変 ka われ ware 変 ka われ ware 眠 nemu り ri 落 o ちる chiru 時 toki まで made どうせなら dousenara 奪 uba え e 奪 uba え e 飼 ka い i 慣 na らした rashita 嘘暴 usoaba いて ite 煮 ni え e 滾 tagi る ru 頭 atama に ni 過 yo ぎった gitta 虚像 kyozou を wo 見 mi ていた teita 自分 jibun を wo 見 mi ていた teita. 脚注 [ ]. 『フィクサー』は、2017年12月29日発売の、ぬゆりの4thアルバム『plotoplan』に収録されています。
60
もっと評価されるべき -- 名無しさん 2016-12-30 19:20:34• 自ら「加害者」になることで、この行き場のない思いをぶつけようと思ったのです とにかく疾走感がある楽曲で、のを生かした楽曲となっている
フィクション fikusyon 血管 kekkan の no 透 su けた keta 表情 hyoujou で de ひとは hitoha 皆 mina 賽 sai を wo 投 na げたのなら getanonara 血 chi を wo 好 kono むから mukara このまま konomama 最後 saigo まで made 隠 kaku れたい retai 「 嗚呼 aa もう mou ねえ nee 誰 dare かと kato 傷付 kizutsu け ke 合 a わないように wanaiyouni 生 i きていたいだけ kiteitaidake」 そう sou 虫唾 mushizu が ga 奔 hashi るようなこの ruyounakono 科白 serifu それでも soredemo 居 i たい tai 闇 yami のなかに nonakani もう mou 少 suko しだけで shidakede 何 nani か ka 見 mi つけれる tsukereru 根拠 konkyo ない nai 確信 kakushin があるから gaarukara 何時 itsu だって datte 代償 daisyou 後悔 koukai 感情 kanjou 論 ron 世界 sekai が ga 揺 yu れる reru 取 to り ri 留 to めない menai 反動 handou で de 凛 rin と to 堕 o ちていく chiteiku 能動 noudou で de 生 i きているの kiteiruno? お洒落で特徴的なメロディー、細かく刻むドラム、サビへの流れる様な盛り上がり方が耳に残ります TEXT Noah. ネガティブな印象を受ける単語のようです
カラオケランキングでも、ぬゆりのボカロ曲の中で最も順位が高く、その人気がわかります -- 名無しさん 2018-11-02 18:27:37• 『命ばっかり』の追記と使用ボーカロイドに『結月ゆかり』と『Flower』の追記をお願いします
-- 菜月より 2019-10-21 19:57:05• フィクサーという曲名の意味を考察 フィクサーはfixerと表すことができ、その意味として、政府や行政・企業などの社会的組織においてなにか意思決定をする際、正規の手続きを踏まず決定に対して影響を与える手段・人脈を持つ人物を指します ずっと悩み苦しんでいた主人公はそう決めてしまったようです
命ばっかりで魅力に気付いた ターミナルは左手が見える!! -- みーこ 2018-01-08 11:33:29• 自分で作った曲を自身の解釈で歌っているからか、なんだか歌詞に重みを感じますね
ていうか、いい曲作りすぎ! -- 和風チーズラテ 2017-07-21 23:23:25• そんな状況下に置かれじわじわと壊れてしまっているのではないでしょうか フィクサーが介入すると往々にしてその手段は公正でなく恣意的な結論となる場合もある
20 35